ハウスの本きざみわさび

先日お刺身用のねりわさびを購入しました。

 

今回はねりわさび、そして一般家庭でも使用頻度が高そうなにんにくやしょうがといった他のねりスパイスの油脂成分も合わせて見てみたいと思います。

 

確かに本わさびは最高だけど・・・

 

本わさび、みなさんは食べていますか?

 

日本で生産した正真正銘の本わさび、美味しいですよね。

私、わさびが大好きなんです。

 

本わさびって辛味の他にも甘味もあるし、なんといっても香りが良いではないですか。

 

しかし残念ながら、私はきっと数えるほどしか本わさびを食べていないのだと思います。

 

ちょっと高い日本そばに付いてきたとか、ちゃんとした料亭でのお食事とか、そういった時のみになります。

 

なので正直あまり詳しくはありません。

 

自分ですって食べたのはほんの数回でしょうか。

 

鮫皮と本わさび

↑これが本当の贅沢!?

 

さすがに一般家庭でお刺身を食べる度に毎度鮫皮で本わさびをすっている、なんてほとんどないと思います。

 

そこで登場するのがねりわさびなどの市販のねりスパイスです。

 

ハウスの本きざみわさびの油脂成分をチェック

 

今回購入したハウス食品の「本きざみわさび」の油脂成分を原材料でチェックしてみます。

 

ハウスの本きざみわさびの原材料名

 

植物油脂、入っていますね。

そして何やら他の添加物も結構入っています。

(む・・・)

 

気になるのは本わさびだけではなく西洋わさびも入っていること。

この辺は価格事情なんかが絡んでいるのでしょう。

 

しかも原材料名の上に書いてある文、「ハウスのチューブ入りねりスパイスシリーズは、「無着色」にこだわっています。」とあります。

 

ということはつまりごく一般的には着色しているってことですかね。

 

まあこれだけ見ると、食べる気が失せてしまう方もいるかもしれません。

 

にんにくやしょうがはどうだろう・・・

 

ねりスパイスといえば、わさびの他にもにんにくやしょうが、からしといった色々な種類があります。

 

そこでハウス食品さんのサイトで、それぞれの原材料をチェックしてみると、

 

【植物油脂が入っているもの】

わさび、からし、にんにく、つぶ入りマスタード、ホースラディッシュ、白ねり胡麻、黒ねり胡麻

 

【植物油脂が入っていないもの】

しょうが、柚子こしょう、もみじおろし、梅肉、しそ梅

 

という結果になりました。

(2017年2月の商品です)

 

それにしても、わさび一つとっても種類が多くて分かりずらいです。

いったい何を買っていいやら・・・。

 

まとめ

 

今回わさび、そしてからしやにんにく・生姜なども同時に調べて思ったのは、「どうせ植物油脂が入るならわさびじゃなくて生姜にしてほしかった・・・」と。

(あくまで個人的な事情です)

 

でもこれにはきっとメーカーサイドのワケがあって、わさびやにんにく・からしには植物油脂が必要なのでしょう。

(口当たりとかなのかなあ・・・)

 

我が家の場合、生姜はかなりの確率で冷蔵庫に入っているため、生姜のねりスパイスを買うことはほとんどありません。

 

にんにくもかなり保存がきく野菜なので、なるべく本物を購入してくるようにしています。

 

しかしわさびだけは無理です。

本物オンリーを常に選ぶことができません。

 

どうしても植物油脂がイヤなら「粉わさび」というものがあります。

粉末にしたわさびに自宅で水を入れて練って使います。

 

が、原材料を見ると・・・

 

西洋わさび、着色料(紅花黄、くちなし)、ビタミンC

 

となっています。

(これ、つまりホースラディッシュでローストビーフにつけた方がいいのかな・・・)

 

なんでですかね。

本わさびは粉にできないのでしょうか・・・。

 

ですが植物油脂をはじめ、他の添加物は圧倒的に粉わさびの方が少ないです。

 

「別に本わさびだろうが、西洋わさびだろうがツンと辛ければいいのよ」って方は粉わさびを使う方が良いかもしれません。

(今度買ってみよう!)

 

水で練る手間といっても、大した手間ではありませんし。

 

ただし水の分量を間違えるとシャバシャバ系になりそうですね。

(崎陽軒のシュウマイの粉からしで失敗経験あり)

 

わさびを使う頻度にもよりますが、我が家の場合、そもそもそんなにしょっちゅうわさびを使うこともないので、これくらいならチューブのねりわさびでもいいかなあと思っています。

 

子供は今のところわさびは全く食べないし、私もお刺身かせいぜいアボカドに時々付けるくらい。

 

しかも量は本当にごくわずか。

賞味期限内に全部使えないことも多いくらいです。

 

今回購入したねりわさびはこのまま使い、今度覚えていたら粉わさびを買ってみようかな・・・と思っています。