久しぶりにお腹を壊しました(*´Д`)

 

ちょっと前に「micoco飲むグラノーラ」のお味実験なるもをやって記事をアップしまして・・・。

micoco飲むグラノーラの味比較1~牛乳・豆乳・ヨーグルト・水など

micoco飲むグラノーラの味比較2~ヨーグルト・アイス・トーストそして・・・

 

この時の実験は牛乳、豆乳、飲むヨーグルト、グリーンスムージー、そして水で行ったのですが、もちろん一度にやったわけではありません。

 

でも二日に分けただけ。

しかも連続二日。

 

どれもが冷たいドリンクです。

 

お腹がキュルキュルいったのは二日目に行った豆乳・グリーンスムージーを終えた日の夜でした。

 

あれよあれよとお腹の雷様がゴロゴロと音を鳴らし始め私はトイレへ。

(失礼します!)

 

美味しくて調子に乗り過ぎたんだと思います。

 

そして前日に飲んだ分の影響もあったと思う。

(牛乳・飲むヨーグルト・水、それぞれ200ml)

 

せっかくグリーンスムージーが合うという驚きの発見をして満足したのにこれではね。

 

今回の失敗は早くお伝えしたいと実験を急ぎ過ぎたこと。

毎日1種類ずつやれば良かったのです。

 

これではいくらヘルシーな食材だとしても良くありませんし、ましてやダイエット目的だとしたらお腹を壊さなくても逆効果にもなりかねません。

 

そもそも亜麻仁もチアシード自体もたぶん便秘の人にはおすすめだろうし、きな粉だってそうだし、冷たい飲み物だし、摂り過ぎはダメでしょうって分かりそうなものなのですけどね。

 

多少は学んだ私は次の「食べ物+micoco飲むグラノーラ」の実験では気を付けました。

 

でもあのアイスクリームの美味しさといったら・・・。

 

アイスにmicoco飲むグラノーラをかける

 

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」

 

子供のオヤツということを忘れてスプーンが止まらなくなるところでした。

 

でもここは我慢。

(アンタはあくまでも味見!)

 

なんとか理性と忍耐が勝利しました。

 

亜麻仁油でもえごま油でもチアシードオイルでもそうですが、身体に良いと言われているオメガ3だからと言って一度にたくさん摂り過ぎるのは本当に良くないです。

 

どっちみち一度にたくさんとったからってその分健康になれるわけでもないはず。

 

「適量」というのがいかに大事か。

 

そして「継続」ですね。

 

一応言っておきますが「micoco飲むグラノーラ」がお腹に悪いわけではありません。

 

あくまでも私の暴飲が原因です。

 

と言うことで、みなさんも自分の体調をよくチェックしながら実行してくださいね。

 

最終的な基準はやっぱり「自分自身」です。