今回、亜麻仁油を初めて食べるため、できるだけ味を確かめられるようにとシンプルにヨーグルトにかけて食べてみることにしました。

 

私が購入したのはこちら

ニップンの亜麻仁油(カナダ産ゴールデン種100%)

ニップンの亜麻仁油(カナダ産ゴールデン種100%)

ニップンの亜麻仁油シリーズ

 

これは近所のスーパーで購入したものです。
取りあえずいくつかあるものの中でお手頃なものを選んでみました。

 

ちなみにどんな味がするのか舐めてみましたが、感想はいたってシンプル。
つまり特に味という味もせずオイリーな感じが舌に広がっただけでした。

 

亜麻仁油やえごま油ってクセがあるイメージだったのですが、それってやっぱり熱を加えた時に発生するものなのでしょうか。

 

小さじ1杯分のα-リノレン酸の量

 

小さじ1杯でオメガ3(α-リノレン酸)を2.4g摂取できるとなっています。
一日の摂取量は1.6~2.4gがいいということで、小さじ1杯をかけてみることにしました。

 

ということで今回のヨーグルトはこちら

チチヤス低糖ヨーグルト

 

フルーツなどが入らない、なるべくシンプルなものを選びました。
とは言え、オイルを入れるとなると、ほんのちょっとの甘味は欲しいかなと。
(一応気を使って低糖なるものを購入してしまう自分が滑稽かついじらしい・・・)

 

ヨーグルトに亜麻仁油をかける

 

亜麻仁油をかけてぐるぐると混ぜました。

 

そして味はというと、

 

ヨーグルトの風味が全く変わらない状態です。
オイルが入ったのでまろやかさは加わったと思うのですが、特に油っぽさはなくコクだけが追加されたようでいっそう美味しくなったような気がします。

 

亜麻仁油ってなんだか勝手に取っつき辛いものと思っていましたが、全然そんなことがなかったです。

 

元の素材の味が変わらないので、問題なくどんなものでも合いそうです。
これならドレッシングの材料にしても大丈夫かなと思います。

 

これからもっと色々な素材と合わせてみて一つ一つチェックしていきたいと思います。

 

問題は熱を加えた時どうなるか。
オメガ3系オイルは熱を加えるのは良くないと言われていますが、栄養だけではなく味にクセが出てくるのかどうか、自分で試してみたいと思っています。