AOZA(アオザ)を手に出しているところ

サプリメントとは栄養補助食品であり、普段足りていない栄養を補うことが目的です。

 

だからどちらかというと、ある特定の栄養成分がびっしり詰まっているというイメージでしょうか。

 

ですが栄養というのは「そればっかり」ではいけません。

 

そこでサプリメントを選ぶ時には栄養の種類や量の他にも「バランス」を重視することが大事になってきます。

 

一番理想的なのは毎日魚を食べることだが・・・

 

どんな栄養でもそうですが、できるだけ自然な食材でとりたいですよね。

 

魚もしかり。

 

でも毎日魚を食べるのって案外ハードルが高いのが現実。

 

そういう私も毎日魚を食べることがどうしてもできません。

 

しかもオメガ3(DHAやEPA)を考えるのならできれば生の魚を食べたいところ。

 

ブリの刺身

 

そうなるとハードルは更に高くなってしまいます。

 

サプリの落とし穴~量だけとっても仕方ない!?

 

ところでサプリメントって、マルチサプリ以外はある限定された栄養成分がたくさん入っているものが多いですよね。

 

たとえばオメガ3であれば「DHAやEPA、DPAが○mg入っています!」といったようにその種類と量を誇っているものがほとんど。

 

サプリメントは足りない栄養素を補うものですから当然そうなるのですが、実はこれが落とし穴になることがあるんです。

 

過剰摂取

 

サプリメントは基本的に目安量が記載されていますから、それを守っていればほとんど問題になることはありません。

 

ですが時に自己判断で過剰に摂ってしまいバランスを崩してしまう人がいます。

 

傾いた天秤

 

人の体はDHAだけではダメ。

 

人間の体は自然のバランスで成り立っていますから、良い栄養であっても極端に偏ること逆に不調が出てくることがあるのです。

 

だからこそ本当は自然界が作り上げたバランスパワーを持つ天然の食材を食べるのが一番なのです。

 

アオザ(AOZA)の凄すぎる総合力!~天然の栄養を丸ごと摂るメリットとは

 

「なんでも残さず食べなさい」

 

誰もが子供のころ一度は言われた言葉ではないでしょうか。

 

このシンプルな理論が、実は人の体にとって何よりの健康法ではないかと思う時があります。

 

何か一つのものだけを「ばっかり食べ」するのは、たとえそれが素晴らしい栄養を持っていたとしてもあまり良くないと言われますよね。

 

人間の体は多くの種類の栄養素を必要としていますし、栄養と栄養の相互作用というものもあります。

 

またどんな栄養でも人工的なものよりは自然・天然なものをより求めるものです。

 

そこでAOZA(アオザ)

 

アオザの凄いところはサプリメントという一見人工的なものであっても、可能な限り「自然」「天然」に近いものを目指しているところだと思うのです。

 

一粒のアオザ(AOZA)

 

原材料はカタクチイワシ。

 

カタクチイワシが持っている栄養はDHAやEPAだけではありません。

 

その栄養バランスは自然界が作り上げたもの。

 

アオザ(AOZA)の中にそれを丸ごととり入れることで、栄養同士の複合的バランスが崩れることを防いでいるのです。

 

バランス力_IMAGE

 

例えばCoQ10(コエンザイムQ10)

 

体内で酵素の働きを助ける(補酵素)欠かせない物質です。

美容と健康を維持したい人には有名な栄養素ですよね。

 

CoQ10はイワシの中に自然に含まれる栄養素の一つですが、もしDHAとEPAだけを取り出してサプリにしてしまうとCoQ10の恩恵に与れません。

 

しかもDHAやEPAにしっかり働いてもらうには自然界の絶妙な神的バランスを崩さないようにカタクチイワシの栄養を丸ごと摂取した方がいいのです。

 

栄養はそれぞれお互いにタッグを組み協力し合って働くものです。

 

 

チームワーク_IMAGE

チームワークが勝利を導く・・・

 

 

アオザ(AOZA)はバランスにこだわった本当に珍しい天然サプリメントです。

 

魚を毎日食べることが難しい現代、代わりを任せられるのはアオザ(AOZA)かもしれません。

 

他にもビタミンAやビタミンEといった天然型栄養が入っています

 

 

 

参考記事

AOZAアオザという高品質すぎるDHAサプリ!~口コミ・レビュー