花畑牧場生キャラメル「夕張メロン」1

知人から子供にと花畑牧場の生キャラメル(夕張メロン)をいただきました。

 

久しぶりの花畑牧場の味、私も一つおすそ分けをもらいましたので、味の感想といつものように油脂成分をチェックしてみたいと思います。

 

花畑牧場ブームは去ったのか?

 

花畑牧場が一世を風靡したのいつだったでしょうか。

 

社長の田中義剛さんがたくさんテレビに出ていたころ、特に当時から生キャラメルが有名でしたよね。

 

私も初めて花畑牧場の生キャラメルを食べた時、今思えば生キャラメルというもの自体を食べたのが初めてだったかも。

 

口の中に入れた途端、フッと消えるように溶けていくあの口当たりに素直に感動したのを覚えています。

 

一時期のブームや盛り上がりは去ったようですが、それでも花畑牧場の製品は多岐にわたっていているし経営は安定している(さらに拡大?)ようです。

 

 

それでは油脂成分を見てみよう

 

花畑牧場の生キャラメル(夕張メロン)の油脂成分をチェックしてみたいと思います。

 

花畑牧場生キャラメル「夕張メロン」の原材料名

 

生キャラメルですから当然といえば当然ですが、生クリームがたっぷりって感じですね。

 

植物油脂は入っていません。

 

花畑牧場生キャラメル「夕張メロン」の栄養成分

 

脂質13.6gは生クリームや牛乳の分でしょう。

 

 

他のキャラメルの油脂成分はどうか

 

ちなみに他のキャラメルの油脂成分はどうか、いくつか見てみることにしたいと思います。

 

森永製菓 ミルクキャラメル 12粒×10箱

 

こちらの原材料を見てみると、

 

水あめ、加糖練乳、砂糖、加糖脱脂練乳、植物油脂、小麦たんぱく、バター、モルトエキス、黒みつ、食塩、ソルビ トール、乳化剤(大豆由来)、香料

 

「植物油脂」が入っています。

 

森永製菓 ハイソフト ミルク 12粒×10個

 

水あめ、加糖れん乳、砂糖、加糖脱脂れん乳、植物油脂、クリームチーズ、小麦たんぱく、糖みつ、モルトエキス、食塩、ソルビトール、香料、乳化剤(大豆由来)

 

こちらも5番目に「植物油脂」が。

 

それにしてもこの二つのキャラメル。

どちらも子供のころから馴染があるキャラメルです。

 

二つとも大好きでしたが、当時は植物油脂なんで考えもしませんでした。

 

それでは他のメーカーの生キャラメルを見てみます。

はちみつ屋さんの生キャラメル・プレーン

 

生クリーム、牛乳(湯布院町塚原産)、砂糖、国産蜂蜜(大分県宇佐産)、バター、マヌカ蜂蜜、バニラエッセンス、粉末オブラート

 

こちらの生キャラメルは生クリームの他にもバターが入っていますが、植物油脂は入っていません。

 

そもそも生キャラメルと通常のキャラメルの違いは生クリームの量だと思います。

 

「植物油脂」が入っているキャラメルというのは、製造上の都合もしくはコストの問題かと。

 

正直、キャラメルの原材料は(特に価格の安いものは)植物油脂が入っていることが多いようですので、気にしている人は表示をチェックしてみることをおすすめします。

 

 

花畑牧場の生キャラメルを実食!

 

さっそく花畑牧場の生キャラメル(夕張メロン)を一ついただいてみたいと思います。

 

花畑牧場生キャラメル「夕張メロン」2

 

花畑牧場生キャラメル「夕張メロン」3

 

口の中に入れると体温で自然に溶けていきます。

 

そしてものの数秒で消失!

 

ほのかに夕張メロンの風味が余韻として残っていました。

 

久しぶりの食感に感動しつつ、でもこれじゃあ一つでは満足できない、あと一つあと一つと食べてしまう危険性が(笑)

 

くれぐれも食べ過ぎには注意してくださいね。

 

夕張メロン味はこちら↓

花畑牧場 生キャラメル 常温 タイプ 夕張メロン 72g 約18粒ギフト プレゼント お土産 お菓子

 

花畑牧場生キャラメル12粒 プレーンはこちら