キッチンにあるオリーブオイル

私はテレビというものをあまり見ない人なので、速水もこみちさんがどんなにオリーブオイルを使った料理を作っているのかを知りません。

 

でもどうやら速水もこみちさんがやっている「MOCO’Sキッチン」という料理コーナーで大量にオリーブオイルをぶっかけたりするらしく、それが健康上でもコスト面でも問題ではないかとクレームが来ているそうなのです。

 

いやこれ、あれだね。

 

実際に見ていないのであれなんですが、テレビだしタレントさんがやっているならある意味エンターテインメントってことじゃないのでしょうか。

 

派手なフランベの一場面みたいなものだと思えばいいのかもしれません。

 

テレビですから経費で高いオリーブオイルが使えるのでしょうしね。

 

しかし、いったいどのくらい使っているんですかね。

そんなに問題視されるほどなのでしょうか。

 

ちょっと分かりませんが、オリーブオイルは健康にメリットがあると言われていても「油」ですから。

 

一般的な目安とともに自分の身体に合った量ってもの見極めないとお腹壊したり太ったりします。

 

それに何度も言っている通り、ニセモノのオリーブオイルですと本末転倒です。

 

この辺はよく知らない人が速水さんの料理をまねて作るとちょっと危ないかもしれませんね。

 

もし本物のエキストラバージンオリーブオイルだとしても「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。

 

健康に良いって言われるものでも、たいてい一度に大量に食べたり飲んだりすることってまずないでしょう。

 

それより「継続」が大事って言います。

 

そして全ての人の身体に良いものってないですから。

 

オリーブオイルはポリフェノールの効果など色々良い面がクローズアップされますが、全ての人に必要なわけでもありません。

 

やっぱり自分にしっかり置き換えて考えるクセつけないとダメなんでしょうね。

(私も肝に銘じておかないと・・・)

 

でも逆にそんなに大量に使っているのなら、私なら「ああテレビだなあ・・・」で終了ですね。

 

テレビの情報もいいですが、やっぱり実践する場合は鵜呑みにせずに更に調べてみる必要はあると思います。

 

しかし速水さんが作っているからってこの人だけを非難してもねぇ。

まあそれがタレントさんの宿命でしょうけど。

 

テレビってまだまだ影響力が大きいですもの。

確かにあまりやり過ぎは誤解を与えますし良くないかもしれません。

 

でもまあテレビ番組というのは「ショー」ですから、見る方もそれなりに割り引いて見た方がいいかもしれません。