トーストに粉チーズをかける

非常にシンプルゆえに、何よりもオリーブオイルの風味を存分に楽しめるのがトーストです。

トーストにエキストラバージンオリーブオイルをかけて食べるのが我が家流。

これを食べ始めてから、マーガリンを塗らないで済むようになりました。

 

オリーブオイルと粉チーズのトーストのレシピ

 

我が家で作るオリーブオイルと粉チーズのトーストのレシピをご紹介します。

 

材料

 

・食パン・・・人数分

・エキストラバージンオリーブオイル・・・適量

・粉チーズ・・・適量

 

作り方

 

1.食パンをオーブントースターでしっかりと焼く
(うちはこんがりが好きです)

 

2.焼けたトーストにお気に入りのエキストラバージンオリーブオイルをかける

 

トーストにエキストラバージンオリーブオイルをかける

 

3.粉チーズをまんべんなくふりかける

 

トーストに粉チーズをかける

 

たったこれだけなのに、オリーブオイルの香りもふんわりと漂ってとっても美味しいトーストができあがります。

 

たっぷりかけたオリーブオイルがトーストに染み込んで粉チーズがしっとりしたところでいただきます。

 

自分流にいくらでもアレンジできる

 

上記のトーストは基本のようなものなので、もちろんお好みで色々とアレンジすることができます。

 

最もシンプルなものでは、塩とオリーブオイルというのもいいですよ!

 

バジルは、嫌いじゃなければどんな時でもかけるとグッと味に深みが出て美味しさ倍増です。
うちではすぐになくなってしまうほど、みんなふりかけるのが大好きです。

 

子供が好きなトーストがこれ↓
オリーブオイルをかけたチーズトースト

 

トマトソース(ケチャップでもOK)と溶けるチーズをのせてトーストし、その後エキストラバージンオリーブオイルとバジルをかけました。

 

また、ツナをトッピングすればオメガ3とオメガ9を同時に摂取できる優秀なトーストができるかも!?
コーンをトッピングすると小さい子でも喜んで食べてくれると思います。

 

オリーブオイルは焼いてからかけるのが私流

 

エキストラバージンオリーブオイルをかけるタイミングですが、私はパンを焼いてからかける派です。

 

人によっては、トースト前にエキストラバージンオリーブオイルを塗ってから焼く方もいます。

 

どちらでも構わないと思いますが、香りがしっかり感じられるのは焼いた後の方ではないかと思います。

 

それにエキストラバージンオリーブオイルはできるだけ生の状態で食べた方がいいですしね。

 

 

チーズとトマトを乗せたバケットにフシコスをかけたところ

↑チーズを乗せて焼いたバケットに生のトマトとオリーブオイル、バジルを乗せる

 
あまり気にするほどでもないですが、私はパンを焼いた後にかける方法をおすすめしています。

 

とは言え、実際に色々ためしてみてお好みの方法や材料を探してみるのも楽しいかもしれません。