レピスエピスの店舗の外観

「レピス・エピス 自由が丘店」に行ってみました。

たくさんのスパイスとオリーブオイルの量り売りのお店です。

 

レピス・エピスについて

 

世界各国のスパイスをレードル1杯から1g単位で量り売りしてくれる珍しいお店です。

 

また、スパイスに関して色々と教えてくれたりもします。
あまりスパイスに知識や馴染がない人でも安心して購入することができます。

 

ほんのちょっとだけ購入したい時でも大量に買いたい時でも、非常に便利なお店だと思います。

 

そしてオリーブオイルも100mlから量り売りをしてくれます。

 

オリーブオイル量売りの看板

 

ただし店舗によっては量り売りをしていないところもあるみたいなので、行く前に一度確認してみてください。

自由が丘店ではやっています。(2016年11月現在)

他に、渋谷ヒカリエや二子玉川など計5店舗あります。

 

「レピス・エピス」のホームページはこちら

http://www.lepiepi.com/

インターネットで購入することもできます。

 

レピス・エピス 自由が丘店 訪店のレポート

 

レピス・エピス 自由が丘店に行ってきた感想をレポートしたいと思います。

(※時間がない中で急いで立ち寄ったので、あまり詳しいレポートができていないと思います。申し訳ありません・・・。)

 

自由が丘駅北口から徒歩3分。

小さいお店で、うっかり通り過ぎてしまいました。

 

黄色い壁と脇にあるスパイス・オリーブオイル量り売りの看板が目印です。

 

店内に入ると、壁一面にスパイスらしきものがびっしり!

 

レピスエピス店内のディスプレイ

 

もの凄い数です。

オリーブオイルをチェックしに来たことを忘れてしばし見入ってしまいました。

 

スパイスはもちろんのこと、ミルなどのアイテムもたくさん陳列されていました。

 

レピスエピス店内の商品陳列棚

 

ふとみるとこんな商品も売っています。

 

オリーブのミル

 

これは「オリーブ ミル」です。

オリーブの古い木で職人さんが一から手作りで作ったものです。

なかなか味がありますね。

 

オリーブの木で作ったミルの説明

 

ところで肝心のオリーブオイルはどこだろう・・・と反対を向いたところで、オリーブオイルのボトルが置いてある棚を発見。

 

オリーブオイルが置いてある棚

 

ちょっとお店の人に話を聞こうとしたところ、他のお客様(スパイスをお探しでした)の対応をされていたので待機。

 

しかしなかなか終わらないうちにこちらの時間切れとなり、残念ながらオリーブオイルの量り売りに関しては自分で確かめられませんでした。

(試飲できなかった・・・)

 

そこで帰宅後ホームぺージを見たところ、確かに100mlからざっと6種類くらいのフランス産とイタリア産のエキストラバージンオリーブオイルを量り売りしてくれているみたいです。

 

それ以外でもフレバータイプのものやナッツオイル、ビネガーなんかも売っています。

 

でもどちらかというと、オリーブオイルよりもスパイスの方に力を入れている印象がありました。

 

ですが、お目当ての料理のためにスパイスとオリーブオイルを同時購入なんて人もたくさんいると思います。

 

せっかくなのでお店の方にしっかり使い方を聞いておくと、きっとおいしい料理が出来るのではないでしょうか。

 

ということで、今回レピス・エピスでは何も購入せず。

次回、行く機会がある時はスパイスを含めてしっかり計画をたてて訪れてみたいと思います。

 

レピス・エピス 自由が丘店

〒152-0035

東京都目黒区自由が丘1-14-8

TEL: 03-5726-1144

営業時間:12:00~19:00

定休日:毎週火・水曜日、年末年始