一か月のイメージ

オメガ3系脂肪酸がとれる「micoco飲むグラノーラ」を飲み始めて一か月になろうとしています。

 

飲むグラノーラですが、飲むだけではなくかけたりして食べることも多い私です。

 

今日は「micoco飲むグラノーラ」を一か月続けてみて感じたことを書いていきたいと思います。

 

忙しい人へ「手軽さ」の感想

 

まずは飲むグラノーラの一番のポイント。

 

「忙しい人でも手軽に栄養補給ができる手軽さ」ということ。

 

これに関しては二つの面があると思っています。

 

先ずは「作る」手軽さ。

 

牛乳や豆乳と「micoco飲むグラノーラ」を入れて混ぜるという簡単さです。

 

ただし例えば食べるグラノーラの場合、器に盛って牛乳をかけるだけですからそれと比較するとあまり手間(簡単さ)は変わらないと思います。

 

次に「食べる」手軽さ。

 

私が忙しい人にむけておすすめするならこっちです。

 

グラノーラを食べたことがある方は分かると思いますが、グラノーラは結構食べるのに時間がかかります。

 

しっかりした硬めの歯ごたえですから良く噛まなくてはならないし、時には顎が疲れることもあるくらいです。

 

もっとも「micoco飲むグラノーラ」も亜麻仁の粒が入っているので、私は少し噛みながら飲むことをおすすめしているのですが、それでもスピードは雲泥の差。

 

特に朝の一分一秒が貴重な時間帯にこれはかなりポイントが高いかなと思っています。

 

 

正直なところ飽きないの?

 

一か月も続けたと言っているけど、正直飽きないの?って思う方も多いと思います。

 

私の場合、30日間毎日欠かさず飲んだわけではありませんが、8割くらいの日程で飲んだと思います。

 

そして正直なところ飽きませんでした。

 

というのも、私の場合一種類の方法ではなく色々な方法でとっていたから。

micoco飲むグラノーラの味比較1~牛乳・豆乳・ヨーグルト・水など

micoco飲むグラノーラの味比較2~ヨーグルト・アイス・トーストそして・・・

 

でも一番多かったのはヨーグルトに「micoco飲むグラノーラ」を振りかけるという方法ですね。

 

プレーンヨーグルトにmicoco飲むグラノーラを混ぜる

 

私にとっては一番手軽でしたし昼食によく食べていました。

 

このように何かアレンジを加えられれば飽きる心配はあまりないかなと思います。

 

 

身体の調子はどうなったか?気になる体重は?

 

身体の調子ですが、特にトラブルも起きませんでした。

 

私は常日頃から亜麻仁油などオメガ3系脂肪酸を毎日とっている人間ですが、「micoco飲むグラノーラ」をとる時は亜麻仁油をとらないか量を大幅に減らしていました。

 

でも特に便秘にもならず。

 

以前DHA系のサプリメントをとった時に同じように亜麻仁油を一時期止めたことがありましたが、その時は便秘が悪化してしまったことがあります。

 

「micoco飲むグラノーラ」はきな粉やチアシード、亜麻仁など便秘にも良さそうなものがたくさん入っているのでそれが良かったのかもしれないとは思っていますが、正直、因果関係はよく分かりません。

 

また「micoco飲むグラノーラ」に興味のある方はダイエットをお考えの方もいると思います。

 

私の場合、特に置き換えダイエットをしたわけでもなく、それ以外にもおにぎりとかを食べていたので全く判断ができませんが、結果的に体重は0.5キロ痩せていました。

 

0.5キロでは誤差の範囲ですし、暑い時期になって汗をかいていたのでよく分かりません。

 

でも太らなかった(むしろ痩せた)というのは個人的にも嬉しいこと。

 

ちゃんと置き換えダイエットに使えばそれなりの結果がでるかもしれませんね。

 

その他、夏バテや妙な倦怠感なども感じることなく毎日元気一杯ですし、お肌の調子も悪くないようです。

 

公式サイトはこちら↓