世の中には見えない油(隠れ油)というモノがあります。

 

実はこれが結構くせ者。

料理に使う油には結構こだわっている人も多いと思いますが、つい見落としてしまいがちなのが「見えない油」です。

 

見えない油とは、加工食品の原材料として含まれている油脂成分と食べ物にそもそも含まれている油脂成分があります。

 

個人的には「自分が全く意識していない油全部」ってことにしています。

 

食べ物に本来含まれている油脂成分に関してはある程度仕方ないでしょうし、そもそもフィッシュオイルのように身体にとって非常に有益なものも多いです。

 

しかし問題なのは、主に加工食品に含まれている油脂成分。

知らずに食べていますが、トータルするとかなり大量の油を摂っていると思います。

 

そこで、ふと、今家にある食材や加工食品が気になって確認してみました。

 

例えばコレ↓

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%bc

 

我が家では昔からこのカレールーを使っています。

甘口なのは、子供が辛いのが苦手だから。

ちなみに夫もこのカレールーが大好き。

 

で、原材料を見てみると↓

%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%81%ae%e5%8e%9f%e6%9d%90%e6%96%99%e8%a1%a8%e7%a4%ba

 

油脂、しっかりと入っています。

 

もう一つはこちら↓

%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%a0

 

みんなが大好きカントリーマアム。

余談ですが、秋や冬はオーブントースターや電子レンジで温めると焼きたての香ばしさがよみがえります。

チョコチップも溶けて美味!

夏は冷凍して食べるのも美味しいです。

 

話がそれましたが↓

%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%ae%e5%8e%9f%e6%9d%90%e6%96%99%e8%a1%a8%e7%a4%ba

 

見えない油はやはり入っています。

 

原材料に書いてあるのだから見えているのでは?って思うかもしれませんが、この辺は意識の問題でしょうか。

 

アレルギーがない限り、いちいち原材料の一つ一つをチェックして買い物をするのって現実的ではありません。

 

しかしこのようにちょっと見ただけでも加工品には油脂成分が入っている。

きっと多くの製品に見えない油が入っていると思っておいた方がいいかもしれませんね。

 

(上記の2点、やり玉に挙がってしまいましたが、我が家では普通に購入している商品です。・・・ってことですみません。)

 

本来なら加工食品を購入しないってことを徹底してやればいいのでしょうけど、これって主婦の立場(というか毎日の食事を作る人間の立場)で言えば、結構厳しいと思います。

 

全てを手作りで作る。

一日3食と子供のオヤツ。

 

これが毎日となると、キッチンが私の住処になるでしょう。

 

手を抜こうとすると・・・

 

オヤツとして子供におにぎりや蒸かしたサツマイモを出したらどんな顔をするでしょうか。

バリエーションが乏しくなった食事に家族が暴動を起こすかもしれません。

 

そう考えると調味料からお菓子まで、実に多くの加工食品に支えられてきたのが分かります。

 

人間、楽を覚えるとそこから抜けるのは並大抵ではありません。

今さら江戸時代の生活には戻れないのです。

 

こういうことは徐々にやっていかないと。

そして無理をしないこと。

 

いきなり全部の見えない油(隠れ油)を撤廃しようとすると、きっと失敗するでしょう。

(少なくても私には無理そうです。)

 

ということで、見えない油の存在を気にしつつ、まずは見える油からスタートすることにしました。

 

でも加工食品の原材料、気にしてみるというのはおススメですよ。

特に今まで全く気にしてこなかった人にはちょっとビックリするかもしれません。

(油だけではなく「これっていったい何モノだろう!?」って表示があるはずです。)

 

ちなみに原材料名の表記順は分量の多いものから書かれています。

上記のカレールーを見ると・・・。

 

そういうことです。

 

今後もし機会がありましたら、さまざまな加工食品の見えない油を調べてご紹介できればと思っています。