森永の「IQサポート」

森永の「IQサポート」は1歳でも飲める幼児向け飲料です。

 

甘い飲み物はクセになると厄介だからと、いつもは子供や子供の友達が来た時には麦茶を出す我が家ですが、「クリスマスなんだからジュースにしてよ」という子供のリクエスト(クレーム?)が。

 

何でも仲の良い友達を二人呼んでクリスマスパーティーをするということで、それならばとジュースを買いに行きました。

 

普通にオレンジジュースのパックを買おうと思ったのですが、ふと「DHA配合」の文字に反応してしまい・・・。

 

子供に「いくつだと思っているのか!」と言われましたが、どうしてもこういう商品に目がいってしまうのです。

 

森永「IQサポート」とは

 

森永「IQサポート」とは森永から発売されている幼児向け飲料です。

 

私が購入したのは「フルーツミックス味」ですが、その他に「りんご味」と「もも&りんご味」があります。(2016年現在)

 

「IQサポート」の特長は「DHAが配合」されているということ。

 

DHAは脳の発達にも良いとされており、特に妊婦さんや小さいお子さんは積極的にとった方がいいと言われています。

 

1パックが125mlと、小さいお子さんでも飲み切れる量になっています。

(小学生には物足りないか・・・)

 

森永「IQサポート」の油脂成分をチェック

 

森永「IQサポート」の油脂成分を見てみることにします。

 

森永「IQサポート」の原材料名

 

「精製魚油」となっています。

当然これが「DHA」ということです。

 

そしてDHAがどのくらい含まれているかといえば、

 

森永「IQサポート」の栄養成分表

 

DHAは13mgとなっていました。

 

厚生労働省の食事摂取基準(2015年版)を見ると、子供のn-3系脂肪酸の一日の摂取の目安は、幼稚園までがだいたい1g前後、小学生で1.5g前後、中学生で2g前後(男女や細かい年齢で多少の差があり)といったところです。

 

それを考えると「IQサポート」を1パック飲んだから足りるわけではないのですが、ことにオメガ3系は味的にも素材的にもとりにくい油だし、お子さんの場合こういった飲み物からとるのも一つの手だとは思います。

 

できればこれに「カルシウム」あたりが入っていてくれるとなお良しなんですがね。

「リン」がごくわずかと「カリウム」が10mg程度入っているようですが、残念ながら「カルシウム」はゼロみたいです。

 

基本的には「お子さんの頭をよくするDHAがとれますよ~」という商品なんだと思います。

 

それにしても「IQサポート」ってなかなかのネーミングですね。

と、釣られた私が言ってみました。