カルビーのオリーブオイルチップス

ナチュラルカルビーの「オリーブオイルチップス」を購入してみました。

 

今回はこちらの油脂成分をチェックしてみたいと思います。

 

オリーブオイルチップスの油脂成分

 

オリーブオイルチップスの油脂成分を見てみます。

 

カルビーのオリーブオイルチップスの原材料

 

オリーブオイルチップスを揚げている油は100%オリーブオイルとのこと。

(当然ですかね・・・)

 

ですがもう一つ、「調味動物油脂」というものがあります。

 

味付けとしてバターかラードといった動物性の油脂成分が使われているのでしょう。

 

詳細は分かりませんでした。

 

カルビーのオリーブオイルチップスの栄養成分

 

脂質は一袋で9.1g。

 

オリーブオイルとは言え、揚げているポテトチップスですから割と多いです。

 

味の感想

 

オリーブオイルチップスのお味はと言うと。

 

カルビーのオリーブオイルの一枚

 

一枚が比較的厚めにカットさているタイプ。

 

食感は硬いです。

 

パッケージには「ザクっとした食感」と書いていますが、私としては「バリッっとカラッとガリっと」も付け加えたいと思います。

 

硬いので口内を怪我しないようにしてください。

 

塩分はそれほど強くはなく、どちらかといとブラックペッパーの風味がハッキリしている印象です。

 

ちょっとピリッときますから小さいお子さんよりも大人向けかな。

 

オリーブオイルの風味はあまり感じません。

 

ましてどんなオリーブオイルかも分かりません。

 

おそらくですがエキストラバージンオリーブオイルではないのでしょう。

 

もしエキストラバージンオリーブオイルならきっとパッケージに「エキストラバージンオリーブオイル使用!」などと記載されると思います。

 

ですが確かなことはちょっと分かりませんでした。

 

まとめ

 

取りあえずオリーブオイルを100%使って揚げたポテトチップスということ。

 

一袋あたり40gで198kcalですから、全部食べても食べすぎる心配はないでしょう。

 

味はとても美味しかったですが、健康志向なオヤツとしては中途半端な感想を持ちました。

 

とは言え、よく分からない植物油脂を使われるよりは「オリーブオイル(オレイン酸)」となっているだけ良いかもしれません。

 

一袋が小さいですし、食べすぎを防止しつつポテトチップスが食べたいという時には重宝しそうです。