ナチュラルローソンの「オリーブオイルで揚げたポテトチップス

ナチュラルローソンで販売している「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」という商品を夫が購入してきました。

 

今回はこちらの油脂成分をチェックしてみたいと思います。

 

ナチュラルローソンのお菓子 作っているのは?

 

「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」はナチュラルローソンのオリジナル商品です。

 

いわゆるプライベートブランド(PBブランド)ってものでしょうか。

 

実際に「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」を製造しているのは「カルビー株式会社」になります。

 

なおナチュラルローソンではこちらの商品の他にもたくさんのオリジナル商品がありますね。

 

お菓子に限らずナチュラルローソンならではのこだわりのある面白い商品が多いです。

 

「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」のこだわりのポイント

↑「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」のこだわりはこちら

 

 

オリーブオイルで揚げたポテトチップスの油脂成分をチェック

 

そんな「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」の油脂成分を見てみます。

 

「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」の原材料名

 

そりゃ当然でしょう!って言われてしまいそうですが「オリーブオイル」が入っています。

 

ポイントはそこではなく「オリーブオイル」オンリーだってことでしょう。

 

しかしこのオリーブオイルがどういったオリーブオイルなのかは分かりません。

 

「エキストラバージンオリーブオイル」とはなっていませんが、それも含めてどういったオリーブオイルなのかは分かりませんでした。

 

ちょっとした突っ込みどころはコレ?

 

どういったオリーブオイルなのかが分からないのもそうですが、私が注目したのがこちら。

 

イタリア産天日塩を使用の明記

 

「オリーブオイルとイタリア産天日塩を使用」と書いてあります。

 

流してしまえば「ふうん・・・」で終わるのですが、私的には「塩はイタリア産なんだ・・・って肝心のオリーブオイルは?」って思ってしまいました。

 

オリーブオイルで揚げたってところがアピールポイントのお菓子なんですよね?

 

上記の原材料名を参照してもらうと分かりますが「イタリア産天日塩100%使用」となっています。

 

確かにイタリアの塩はシチリアのものなどが有名のようですが(「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」に使っている塩がイタリアのどこ産なのかは記載なし)、オリーブオイルで揚げたということがメインの商品ですから、できればオリーブオイルについてもう少し情報を公開してほしいと思ったのでした。

 

とはいえオリーブオイルで揚げているのは本当なのでしょう。

よく分からない植物油脂よりもこのように明記してくれているのはありがたいと思います。

 

ところで肝心のお味はどうでしょうか。

1枚食べてみます。

 

オリーブオイルで揚げたポテトチップスを1枚持ったところ

 

食感はパリっとかサクっではなく「ガリ」って感じです。

比較的厚みがあるポテトチップスで、歯で噛んだ時の感触も力強いものがありました。

 

シンプルな塩味ですごく美味しいですね。

 

オリーブオイルの香りはないようです。

知らずに出されればきっとオリーブオイルで揚げていることに気が付かないのでは・・・って思います。

 

クセがないので万人向けですが、かえってますますどんなオリーブオイルを使っているのか気になってしまいました。

 

一袋の量が40gと少ないのできっと一人で一度に食べちゃうんじゃないでしょうか。

 

私ですか?

一枚のつもりが二枚食べちゃいました。

ふと我に返って慌てて封を閉じました。