オイル_イメージ

このブログをはじめて一年が過ぎ、そして今年も終わろうとしています。

 

健康に気を付けているという方はたくさんいらっしゃると思いますが、食事の改善、運動など手段はさまざまなことでしょう。

 

私が特に気を付けてきたのが「油」。

 

かつての私を思い起こしてみると、油なんて全く気を付けるという意識がありませんでした。

 

料理担当で主婦の私が気を付けていないということは・・・家族も同じということ。

 

もちろん栄養のバランスなどには気を使ってきました。

 

とは言え、一般常識程度の知識を駆使しての料理ではありますが。

 

外食もたくさんしますし、取りあえず美味しければいい!って考えの家族でしたから、市販の加工品も便利ならどんどん使ってしまうタイプ。

 

一年半前の我が家はというと・・・

 

・休日は出がけに外食をすることが多い

・マ〇ドナルド大好き

・バイキングが大好きで苦しくなるまで食べまくる

・オヤツ大好きでほぼ毎日食べる

・魚より断然肉派

・寝る直前まで何か食べていることもある

・便利で手軽な加工食品をたくさん購入

・パンにはマーガリンを使うことも多い

・油はサラダ油系でも何でもOK

 

とまあ、こんな感じ。

 

つまり全く気にしていないってことですね。

 

それが親の病気もあってか、ちょっとずつ気になり始め、色々と調べていくうちに「油は大事」だということを知りました。

 

そして自分の食生活を振り返ってみると、なんと粗悪な油でも構わず食べてきたことか。

 

とは言え、自分達の生活をすぐに100%変えるのはほぼムリだろうと思い、少しずつ少しずつできることから始めてみたわけです。

 

そんな中、このブログを立ち上げたのも「自分チェック」が主な目的。

 

気長に継続するにもモチベーションを上げるにも非常にありがたい場となっております。

 

そして時は過ぎ一年が経ち・・・

 

現状はどんな感じかといえば、

 

・亜麻仁油を中心としたオメガ3系オイルを多用

・エキストラバージンオリーブオイルを好みに合わせて使う

・加工品の原材料をチェックし気を付けるようになる

・家族が食べられる魚をできるだけ食卓に出すようになった

・DHAのサプリメントを飲む

・マーガリンを使用することはほぼなくなった

 

一番変わったのはやっぱり日ごろ使っている油が変わったことでしょう。

 

ドレッシングなども手作りすることが多くなりましたし、何と言っても調理用油を変えたのが一番かな。

 

外食はやめていません。

 

マ〇ドナルドに行く回数はかなり減りましたが、それでも先日も子供と一緒に行きましたし。

 

時々の楽しみっていうのも必要ですしね。

キッチリし過ぎるといつか反動が来るような気もするので、時々手綱を緩めます。

 

基本は普段家庭で食べる食事だろうということで、こちらは油とともに栄養バランスも含めてかなり気を使うようになりました。

 

魚もできるだけ食べるようにしていますが、どうしても足りない分はDHAのサプリメントで補っています。

 

とまあこんな感じの緩い改善ではありますが、見えない部分で何か良い変化も出ているのかもしれません。

 

最近もしかしたら・・・と思ったのは夫。

 

しょっちゅう風邪ばかり引いていたのが、最近全然引いていません。

相変わらず不規則でハードな生活ですが、なんとか持ちこたえています。

 

偶然なのか、それとも・・・。

 

ちなみに私も便秘の緩和など嬉しい変化も感じてきました。

 

半年前に受けた健康診断でも何も指摘される箇所もなく、このままもうしばらくバージョンアップしながら続けていこうと思います。

 

こういうことって「なにもないのが良い便り!?」っていうのでしょうか。

 

良い変化が見られればそれが一番ですが、最低限として「悪くなっていない」っていうことも重要です。

 

とにかく毎日健康に過ごせることが何よりですよね。

 

来年も更に改善をすすめていこうと思います。