オリーブオイルのボトル

インテリアにさえなるほどオシャレなボトルからエキストラバージンオリーブオイルをかけるのはとても素敵ですが、意外と厄介なのが液ダレです。

 

どんな高いオリーブオイルを買っても液ダレするものは存在します。

 

オイルが液ダレしたまま放置すると・・・

 

私はオリーブオイルやえごま油、亜麻仁油などを瓶(ボトル)入りのもので購入することが多いのですが、国産・外国産問わず液ダレするものが結構あります。

 

例えばオイルは遮光瓶に入ったものが良いと言われているため、あえて黒い瓶に入ったものを選んで購入しても液ダレすると少しがっかり。

 

この液ダレを放置しておくと瓶の底の辺りまでオイルが回ってしまい、置いている場所に油分がついてしまいます。

 

このまま放置するとベタベタになり掃除も大変。

 

せっかく遮光瓶で酸化や劣化を防げても、上手にオイルが切れないと不衛生な感じがしてしまいます。

 

 

もしオイルが液ダレしたら

 

私が先日まで使っていたエキストラバージンオリーブオイルはコンテストで受賞歴がある国内産の高級オイルでしたが、残念ながら液ダレしました。

 

遮光瓶に入った良いボトルなのですが、使う度に液ダレを起こすので毎回キッチンペーパーで拭くことに。

 

このようにもし液ダレする場合は、そのまま放置せずに面倒でも使う度にしっかりボトルについたオイルを拭き取った方がいいと思います。

 

そして保存場所にはじめからキッチンペーパーなどを敷いておいた方がいいかもしれません。

 

拭いたつもりでも残っていたオイルにより後々ベタベタになることもあります。

 

 

液ダレを防ぐ対策はどんなものがあるの?

 

ボトルを移し替える

 

毎回液ダレするボトルはイヤだという方は、別の容器に移し替えるというのもありかもしれません。

 

ただし上手に移し替えないと空気に触れて酸化することもあります。

 

また以前使っていた(液ダレしない)ボトルに移し替える場合、しっかり洗浄してからじゃないと衛生上良くないかも。

 

もし透明のボトルに移し替える時は、光の入らない場所に保存するようにします。

 

そしてできるだけ早めに使った方がいいと思います。

 

 

 

 

ポアラーを使う

 

ポアラーという専用の注ぎ口金を別途購入して付けるという方法があります。

 

ポアラーを付けると、出る量もドバっと予想外に出ることもなくなり片手でも出すことが出来るなど、かなり便利な優れものです。

 

オリーブオイルやワイン用として売られていて大体のものに合う規格になっていますが、時にはサイズが合わないボトルもあります。

 

念のためサイズを確認してから購入する方が安全です。

 

 

 

私がお気に入りのポアラー付きエキストラバージンオリーブオイルは「フシコス」です。

 

ステンレスの缶に入っていて瓶よりもさらに光をしっかり遮ります。

当然ですが専用のポアラーなのでサイズもピッタリ!

 

というか、かなりしっかりしてキツイくらいです・・・。

 

ちゃんとはめ込めば漏れませんし、そのまま差しっぱなしでOK。

酸化も防げます。

【フシコス】神宿るオリーブオイルを初体験!率直にレビューしてみた