器に入れたミネストローネ

寒い時期には何と言っても温かいお味噌汁。

でも時にはミネストローネやクラムチャウダーも飲みたくなります。

 

今回は野菜をたっぷり入れたヘルシーな自家製ミネストローネを作ってみました。

 

オイルはオリーブオイルを使っています。

 

トマトジュースで作ったミネストローネのレシピ

 

我が家で作るオリーブオイルとトマトジュースで作ったミネストローネのレシピをご紹介します。

 

材料

 

・トマトジュース(無塩)・・・400ml

・玉ねぎ・・・大1個

・人参・・・2分の1本

・じゃがいも・・・2個

・キャベツ・・・8分の1個程度

・にんにく・・・1片

・ベーコン・・・4枚

・ソーセージ・・・4本

・エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ2杯

・固形コンソメ・・・2個

・トマトケチャップ・・大さじ1杯程度

・水・・・400ml

・塩・コショー・・・適量

・砂糖・・・小さじ2分の1

・ドライバジル・・・適量

 

作り方

 

1.ニンニクはみじん切り、その他の野菜は全て1cm程度の食べやすい大きさに切ります。

 

野菜を1cmの大きさに切る

 

2.ベーコンは細切りに、ソーセージは1cm程度の斜め切りにしておきます。

 

3.お鍋にオリーブオイルを熱しニンニクを炒め、ベーコン、更に野菜を入れて炒めます。

 

オリーブオイルで野菜とベーコンを炒める

 

4.トマトジュースと水、固形コンソメを入れて煮ていきます。

 

5.野菜が柔らかくなったらソーセージを入れて、塩・コショー、砂糖、ケチャップで味を整えます。

 

完成したミネストローネ

 

6.じゃがいもが煮えて全体にほんの少しだけとろみを感じたら完成。

器に盛りドライバジルを散らしていただきます。

 

 

オリーブオイルとバジルの香りで食欲をそそられる

 

今回はトマトジュース(無塩)をベースに使いました。

もちろんトマト缶でも作れます。

 

食塩入りのトマトジュースを使う場合は、追加する塩分量に気を付けて調整してください。

 

今回のミネストローネはオリーブオイルとドライバジルの香り(パセリでもOK)で食欲をそそられる一品となりました。

 

オリーブオイルは決してしつこくない程よいコクを出してくれます。

 

寒い時はアツアツのミネストローネは本当に美味しいです。

更にマカロニなどを入れるともう立派な食事になりますよね。

 

野菜たっぷりでヘルシー、小さいお子さんから大人まで誰でも美味しくいただくことができます。

 

寒い冬、ちょっと食欲がない時にでもサラッとお腹に入ってしまうから不思議です。

 

心も身体も温まりますよ。