サバ缶のサバ

サバ缶が随分と人気のようですね。

 

先日サバ缶がマグロ缶を抜き売上のトップになったという記事を読みました。

 

サバ缶は比較的安く誰でも手軽に購入できるのも嬉しいですよね。

 

最近はオシャレ(?)なサバ缶が人気を得て、今まで非常食レベルと思ってきた人達もサバ缶を普通に食べるようになったのかもしれません。

 

↑オリーブオイル漬、レモンバジル味、パプリカチリソース味のサバ缶

 

サバの代表的料理と言えば味噌煮、缶詰でも十分に美味しいし料理の手間もないので重宝しますが、私はやっぱり水煮が一番好きです。

 

水煮は味気ないと思っている方もいるかもしれませんが、そうでもないのですよ。

 

サバの水煮の味は確かに薄いですが、それでもそのままで十分に食べられる味です。

 

さっぱりしているので大根おろしを添えてほんの少しお醤油を垂らすと、忙しい朝食のメニューとしても最高です。

 

またサバの水煮缶を材料として別の料理に作り替えることも可能。

サバの水煮缶詰で絶品ハンバーグを作る

 

こんなことができるのもあっさりしたサバの水煮缶ならではのメリットとも言えます。

 

ちなみに魚の缶詰はオメガ3(DHAやEPA)がたっぷり含まれることが多いですが、身だけではなく汁にも含まれます。

 

できれば缶詰の汁も上手に利用した方がよりメリットがありますよ。

 

とは言え、しょっちゅう食べると確実に飽きますW

 

私の場合、非常食として少し多めに用意しておく、時々賞味期限を見ながら食べていくという感じでやっています。

 

その中でもやっぱりサバ缶が一番多く買っていると思う。

 

きっと今後も定期的に購入するでしょう。

 

あまり人気が出て品薄になるのはちょっと困りますが・・・。

 

参考記事

BPA対策をした缶詰でDHA・EPAをとりたい

サプリ以上!?魚の缶詰はDHAとEPA量が凄いですが問題も