私が購入したソリヴァ・ドウロ100ml

OIL&VINEGAR銀座店に行った時に購入した「ソリヴァ ドウロ」。
パンに合うエキストラバージンオリーブオイルを探しに行って、すすめてもらったオリーブオイルです。

 

お店でも人気NO.1になっていましたが、確かに試飲してみて味も香りも格別でした。
この日私は全てのエキストラバージンオリーブオイルを試飲しましたが(10種類以上)、その中でも一番気に入ったオイルでした。

 

ポルトガルのオリーブオイル

 

「ソリヴァ・ドウロ」はポルトガルの「トラス オス モンテス」という山岳地帯で栽培されたオリーブの実を使っています。

 

酸度は0.2%。

 

ナッツとリンゴのような風味があり、まろやかなのに最後に少しだけピリッとする感じもあります。

 

私は食パン(トースト)に合うものを探しにいって「ソリヴァ・ドウロ」をすすめてもらいました。

 

また、サラダや魚料理にも合うそうです。
お醤油との相性もいいそうなので、和食にピッタリだと思います。

 

数々のコンテスト受賞歴あり

 

「ソリヴァ・ドウロ」は数々のコンテスト受賞歴があります。

 

コンテスト受賞経歴

 

これを見ると結構長年にわたって安定した評価を得ているようですね。

 

エキストラバージンオリーブオイルを選ぶ手段の一つとして「コンテスト受賞歴をチェックする」ということがあります。
絶対手に入れたい!本物のエキストラバージンオリーブオイルの見分け方

 

また複数回、そしてできれば別のコンテストでも受賞していればなお良しとされます。

 

この点でも「ソリヴァ・ドウロ」はクリアしているのではと思います。

 

パンと豆腐につけて食べてみる

 

さっそく「ソリヴァ・ドウロ」をパンに付けて食べてみることにしました。

 

バタールと「ソリヴァ・ドウロ」

 

食パンに合うと言われていたのですが、今回はお気に入りのパン屋さんでバタールを買ってきていたので、バタールを切って付けてみようと思います。

 

ちなみに「ソリヴァ・ドウロ」に塩とバジルをプラスしています。

これが私のお気に入りの食べ方です。

 

バタールを「ソリヴァ・ドウロ」に付ける

 

バタールにオイルがジュワッと染み込んでとても美味しいです。

「ソリヴァ・ドウロ」の風味とバジルの香りがシンプルなパンには良く合います。

この食べ方は失敗がありません。

 

そして和食にも合うということで、豆腐と一緒に食べてみました。

 

冷奴に「ソリヴァ・ドウロ」を垂らす

 

今回は冷奴にお醤油と一緒にかけてみました。
冷奴といえば、通常私は生姜が欠かせませんが「ソリヴァ・ドウロ」の味をしっかり味わうために今回はなしにしました。

 

冷奴を実食する

 

お醤油と合うということでしたが、まさにその通り!
生醤油のストレートな味に、まろやかさともう一つの風味が加わってすご~く美味しいです!

 

正直これはハマりそうな予感。
今は11月で冷奴の季節ではないのですが、関係なく献立に加えたいと思います。

 

もしかしたらパンよりも合っているかも!?
そのくらい絶品なお味でした。

 

「ソリヴァ・ドウロ」を手に入れるには

 

「ソリヴァ・ドウロ」を購入してみたいという方は「OIL & VINEGAR」の通販で手に入ります。
ソリヴァドウロオリーブオイル

 

私は実際に「OIL & VINEGAR」の銀座店に行って購入しました。
こちらの記事でレポートしていますのでよろしかったら参考にしてください。
OIL&VINEGAR 銀座店に行ってきました

 

他の通販やお店で購入できるのかはちょっと分かりませんでした。
手っ取り早く手に入れたいのであれば、やっぱり「OIL & VINEGAR」の通販か直接お店に行くのがいいかもしれません。