魚介の味噌バター風味弁当の全体

食宅便の魚メニュー「魚介の味噌バター風味」を食べた感想をレビューします。

「おこのみセレクトコース」で注文しています。

 

※今回ご飯は注文していません。

 

魚介の味噌バター風味のメニューと味の感想

 

・魚介の味噌バター風味

 

魚介の味噌バター風味

 

味噌とバターですから濃厚な風味ですが、しょっぱくはありません。

私の好きな味付けですごく美味しいです。

 

具材は鮭の他、イカや貝(アサリ)が入っています。

 

いか

↑イカ

 

あさり

↑あさり

 

具だくさんで思いのほか野菜も多いのが嬉しいところです。

キャベツ・チンゲン菜・ネギなどが入っているようでした。

 

今回も鮭の皮までしっかり食べてしまいました。

臭みもなく皮が全然苦になりません。

 

骨もありませんでした。

 

 

・ウィンナーと大根のブイヨン煮

 

ウィンナーと大根のブイヨン煮

 

大根にブイヨンの味がしっかり染み込んでいて美味しいです。

 

ウィンナーは皮付きのものですが、それほど硬いタイプではないので歯で簡単に噛み切れます。

 

歯の悪い人やご年配の方でも問題ないのではと思います。

 

 

・いんげんの胡麻和え

 

いんげんの胡麻和え

 

甘い胡麻和えではないようです。

あっさり薄味で白ゴマ(粒です)と和えたものになります。

 

個人的には甘い胡麻和えがあまり得意ではないので良かったです。

でもすりごまの甘い胡麻和えだと思っているとがっかりかもしれませんね。

 

いんげんは柔らかいですが、シャキシャキ感も残っています。

 

 

・白菜と卵の煮物

 

白菜と卵の煮物

 

卵(スクランブルエッグ)がふんわりしています。

 

人参や白菜は柔らかく煮ていて、とても食べやすいと思います。

 

 

・カリフラワーのさっぱり煮

 

カリフラワーのさっぱり煮

 

個人的にはカリフラワーは好きな野菜ではなく、普段ほとんど購入しません。

 

今回久しぶりに食べましたが、ほんの少し酸味があって意外と美味しいと感じました。

 

普段はどうしてもブロッコリーばかり買っていましたが、時々はカリフラワーもいいかもと思いました。

 

 

原材料のチェック

 

「魚介の味噌バター風味」の原材料やカロリーは次の通りです。

 

魚介の味噌バター風味の原材料名

 

油脂成分は「植物油」が使われています。

 

どういった植物油かは不明です。

 

 

まとめ

 

全体的にとても美味しいメニューばかりで個人的にはお気に入りでした。

 

鮭がメインですが、イカや貝も入っているのが嬉しいです。

 

特に貝類は魚以上に食べる機会が少ないので、今回あさりが入っていたことは結構良いポイントでした。

 

味付けは味噌バターですから比較的こってりタイプですが、胃もたれするような感じは全くありませんでした。

 

他のおかずも美味しいと思えるものばかりでした。

 

植物油に関しては詳細は調査していません。

 

それでも栄養面でも素材の多さも、そして味の面でもなかなか良いメニューではないかと思いました。

 

メニューは300種類以上!おいしい食事宅配サービス「食宅便」



※メニューは変更になる可能性があります。

最新情報は必ず「食宅便」のサイトで確認してください。

 

参考記事

「食宅便」~魚メニューの宅配弁当でDHA・EPAをとる

食宅便「鮭のバター醤油」の感想~宅配弁当の魚メニュー

食宅便「鰆(サワラ)の白味噌焼き」の感想~宅配弁当の魚メニュー

食宅便「鯵(アジ)の柚庵焼き」の感想~宅配弁当の魚メニュー

食宅便「鰈(カレイ)の煮付」の感想~宅配弁当の魚メニュー

食宅便「親子煮と鰤(ブリ)の照り焼き」の感想~宅配弁当の魚メニュー

食宅便「魚介天ぷらと野菜のかき揚げ」の感想~宅配弁当の魚メニュー