わんまいる「健幸ディナー」の5つ

私(一家の主婦)にトラブルがあった時の家族の食事の対応として宅配弁当を考えています。

自分が食事を作れなくなった時の対応を考える

 

今回注文してみたのがわんまいるの宅配弁当。

 

その中の「健幸ディナー(主菜1品と副菜2品)」のお試し5食セットを購入してみました。

 

わんまいるについて

 

「わんまいる」は、味と品質にこだわる旬の食材を使った、健康をしっかり考えている家庭向けの宅配弁当です。



 

コース(セット)

 

お試しセット・・・主菜1品と副菜2品のセット「健幸ディナー」を5食分、初めての方限定、2980円の特別価格で送料無料

 

定期セット・・・「健幸ディナー」(5食セット)、定期会員価格3480円、配達サイクルは選べる

 

基本セット・・・「健幸ディナー」(5食セット)、4100円

 

その他単品でも多様なメニューを購入できます。

→詳細は「わんまいる」公式サイトで

 

配送方法

 

冷凍状態でクール宅急便(ヤマト)でのお届け

 

わんまいる「健幸ディナー」のダンボール

 

わんまいる「健幸ディナー」を開けたところ

 

 

注文方法

 

インターネット、電話

 

 

支払方法

 

代金引換、クレジットカード、銀行振込、キャリア決済

 

 

今回注文したのはこちら

 

今回注文したのはこちら「健幸ディナー」5食のお試しセット。

セット内容は次の通りです。

 

・大阪泉州産 玉ねぎと肉団子の甘酢あんかけセット
・豆あじの南蛮漬セット
・筍、わかめと黒豆がんもの炊き合せセット
・大阪泉州産 水茄子入り夏野菜カレーセット
・赤魚(骨とり)の塩焼きセット

 

「健幸ディナー」のお試しセットはセット内容が決まっているので魚だけを選ぶことができません。

 

本来なら夫と子供だけではとりずらい魚メニューにしぼって試してみたいところでしたが、今回のメニューでは2セットに魚が入っていることと、現実として魚だけを食べるわけではないことを考えてお得なお試しセットを注文してみました。

 

まずは「わんまいるの味ってどんなだろう?」ということを確かめる意味でもお試しセットはいいと思います。

 

何と言ってもかなりお得な割引価格(通常なら4100円のところを2980円)ですし、送料(都内は500円)が無料になりますので。

 

以前はご飯と汁ものがついたフルセットがあったようですが、現在は主菜1品と副菜2品の「おかずセット」になっています。

 

ご飯や汁ものは各ご家庭で用意してください。

(単品で主食や汁ものを注文することもできます)

 

 

食べ方

 

冷凍状態で届きます。

温め方は湯せん、もしくは流水解凍になります。

 

湯せんをしているところ

↑湯せん

 

流水解凍しているところ

↑流水解凍

 

 

わんまいるのメリット

 

・冷凍状態で届くので好きな日・好きな時間に食べられる

・冷凍なので一定期間保存ができる

・管理栄養士がカロリーや塩分を計算、栄養バランスのとれた食事を提供

・野菜は国産(契約農家)100%で旬の素材を取り入れている

・合成保存料・着色料はなし(一部例外あり)

・魚介は目利きの魚屋や漁協と提携

・「健幸ディナー」セットの他にも単品、パン、スイーツなど豊富な品揃え

 

 

わんまいるのデメリット

 

・お試しセットの内容は自由に選べない

・ご飯はついていない(以前あったフルセットはなくなったようです)

・温め方法は湯せんと流水解凍のみ(レンジが使えない)

・温めてから盛り付けの必要がある(パッケージのまま食べることができない)

・送料がかかる(お試しセットと5000円以上の購入は無料)

 

 

味の感想と個人的評価

 

今回注文してみた「わんまいる」の「健幸ディナー」の5食。

 

おかずの一つ一つが個別にパッケージしてあることのメリット・デメリットをそれぞれ感じました。

 

まず食べる準備が少し面倒。

 

それぞれを湯せん、もしくは流水解凍してからお皿に盛り付けをしなくてはなりません。

 

私の場合、お湯を沸かすところから食べるまでに15分かかりました。

 

主婦の私なら料理を作らないという時点で「楽チンだ~」と感じますが、夫と子供だけ、もしくは妊娠中の方や産後の方、体調の悪い方にはちょっと面倒だと思うかもしれません。

 

またお皿を洗う手間も発生してしまいます。

 

ただし個別ゆえに食べたくない時に食べなくて良いというメリットもあります。

 

一つのパッケージに全てがセットされていると、全部を解凍・温めることになるので食べたくない時でも食べないといけなくなります。

 

この辺はどれを優先させるかによって違ってくるかもしれませんね。

 

味の面では大変満足です。

 

冷凍弁当としてはかなりレベルの高い味だと思いました。

 

冷凍弁当ってどうしても冷凍ゆえの味がするものですが、「これって本当に冷凍なの?」って思えるほどです。

 

ここは湯せん・流水解凍だからなのか・・・。

温かいものを温かい状態で、冷たいものは冷たい状態で食べられるとうのも大きなポイントです。

 

レンジでチンするタイプでは「え!これ温めちゃうの!?」ってことがありましたから。

 

また何と言っても素材へのこだわっぷりが凄い。

 

自分で素材を選んでいないだけに、こうやって安心感を与えてくれるようなこだわりを私は評価したいと思います。

 

やっぱりどんな状況であっても身体に良いものを食べたいですよね。

 

宅配弁当を頼む方には妊婦さんや産後のお母さんなど健康にかなり気を使わなくてはならない方がたいへん多いと思います。

 

また我が家で想定したケースのように、普段食事を作る人がいる家庭でもイレギュラーでやむなく宅配弁当を頼みたい場合は育ちざかりのお子さんが食べることも多いはず。

 

すると「ただ食べれればいい」だけではなく「より安全に」「より健康を考えて」ということも無視できません。

 

少し手間がかかっても(といっても温め方法ですが)、それ以上のメリットがあると判断できれば選ぶ価値は十分にあるでしょう。

 

そして何より豪華なだけの料理というより手をかけた温かみのある美味しさを目指している感じにとても好感が持てました。

 

今回注文したお試しセットの5食、それぞれの味の感想も随時書いていきますので良かったら参考にしてください。

 

詳細は公式サイトにて↓

栄養価の高い旬の国産野菜を100%使った「わんまいる」



※メニューやオーダーシステムは変更になる可能性もあります。
正確な情報・最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

 

※わんまいるさんの料理の原材料名には油の表記が載っていませんでした。

確認したところ、油を使用する場合には現在は「日清オイリオのなたね油」を使用しているとのことです。

ご回答いただきありがとうございました。

 

【わんまいるお試しセットのメニュー感想記事はこちら】

わんまいる「赤魚(骨とり)の塩焼きセット」の感想~宅配弁当の魚メニュー

わんまいる「筍、わかめと黒豆がんもの炊き合せ」の感想~宅配弁当のメニュー

わんまいる「玉ねぎと肉団子の甘酢あんかけ」の感想~宅配弁当のメニュー

わんまいる「豆あじの南蛮漬セット」の感想~宅配弁当の魚メニュー

わんまいる「水茄子入り夏野菜カレー」の感想~宅配弁当のメニュー