2018年02月の記事一覧

オリーブオイルとオメガ3な日々

主にエキストラバージンオリーブオイルとDHA・EPA、えごま油、亜麻仁油などのオメガ3系オイルについて勉強していく様子を紹介するブログ

月別:2018年02月
【グルメラバーズ】オリーブ・ジャパン受賞多数オリーブオイルを購入してみた
【グルメラバーズ】オリーブ・ジャパン受賞多数オリーブオイルを購入してみた

本物のエキストラバージンオリーブオイルを探すことはなかなか大変ですが、一つの目安としてしっかりしたコンテストで評価されているかどうかをチェックしてみるということがあります。

 

日本のコンテストですとオリーブ・ジャパン(Olive Japan)の受賞歴を見るのが一番分かりやすいのではないかと思いますが、そこで毎年のように受賞しているオリーブオイルがあります。

 

それがグルメ・ラバーズ(Gourmet Lovers)のエキストラバージンオリーブオイル。

今回はこちらのエキストラバージンオリーブオイルを2本まとめて購入してみました。

 

グルメ・ラバーズ(Gourmet Lovers)について

 

オーストラリアのオーガニック農場で生産されたオリーブを使用したグルメラバーズのオリーブオイル。

 

オリーブオイルに詳しい人ならきっとお馴染みかもしれません。

 

というのもOLIVE JAPAN 国際エキストラバージンオリーブオイルコンテストで毎年のように賞を受賞しているのです。
私も一度は購入してみたいと思っていました。

 

現在(2018年2月)グルメラバーズでは9種類のオイルを販売していますが、そのうち以下のような数々の受賞歴があるというから驚きです。

 

 

フィルターを通さない製法のため、ポリフェノールなどの成分も豊富に残っています。

 

また収穫から3時間以内にコールドプレス製法で搾油するという徹底ぶりのため、酸度も「0.2%」程度と非常に低くなっています。

 

 

今回購入したのはこちらの2本

 

今回購入したのは以下の2種類になります。

 

EVOOフレーバーオイル「レモン&オレンジ」

 

グルメラバーズのEVOOフレーバーオイル「レモン&オレンジ」

EVOOフレーバーオリーブオイル「レモン&オレンジ 200ml」

 

実はヨーグルトやフルーツにかけるためのフレーバーオイルを探していたのが、今回グルメラバーズのオリーブオイルの購入に至った理由です。

 

中でも「レモン&オレンジ」が一番合うと思いチョイスしました。

 

香りはふんわりした感じですが、ヨーグルトにかけるとオリーブの風味とレモン&オレンジのバランスのとれたフレーバーがものすごく美味しいです。

 

美味し過ぎてついかけ過ぎてしまいそうになるので注意が必要なくらいです。

 

 

EVOOエキストラバージンオリーブオイル フラントイオ

 

もう一本はエキストラバージンオリーブオイル「フラントイオ」です。

 

2014年に「最優秀賞」を受賞しています。

 

やっぱりどんな料理にも応用がきく正統派が欲しくてこちらを選びました。

 

グルメラバーズのエキストラバージンオリーブオイル フラントイオ

EVOOエキストラバージンオリーブオイル「フラントイオ 500ml」

 

クセがなくフルーティーで誰もが好むテイストではないかと思います。

 

 

余談ですが、商品が到着した日は2月の非常に寒い日。

開封すると2本とも寒さが原因の澱が少しできていました。

 

低温で澱ができているグルメラバーズのエキストラバージンオリーブオイル

 

ボトルを持つと手がかじかむほど冷たかったので当然といえば当然です。

ご丁寧に品質には問題ないメッセージも添付してありました。

 

冷蔵・冷凍庫に入れた時のようにがっちり固まっているわけではないので、そのまま特に何もせずおいしくいただいています。

 

 

グルメラバーズならあなたの好みや料理にぴったりな1本を見つけることができるはず

 

いかがでしたでしょうか。

 

由緒あるコンテストで受賞している信頼や安心感もさることながら、それだけではなくお好みや作りたい料理にあったタイプのオイルを見つけることができるというのも豊富な種類を持っているグルメラバーズならではです。

 

現在セール価格として、フレーバーオリーブオイルは200mlで1580円、エキストラバージンオリーブオイルフラントイオが500mlで2100円です。

 

お試ししやすい量と価格ですから、気になるフレーバーを何本か購入することもできそうです。(とは言え、美味しく味わうためには一年以内に食べ切れるくらいの量が良いのではないかと思います。)

 

ぜひあなたに合った一本を見つけてみてください。

 

 

3歳児がブラックコーヒー!?と思いきや・・・もっと悪いかも
3歳児がブラックコーヒー!?と思いきや・・・もっと悪いかも

ちょっとビックリし心配になった話。

そしてお節介を焼いた話です。

 

昨日、あるママ友さんとランチをしてきました。

 

学校の役員の仕事を一緒にしたことがきっかけで仲良くなったのですが、その方と近所のお店に行きお食事をしたのです。

 

その方には3歳のお子さんがいるのですが、その子も同伴。

 

楽しく話をしながらランチをしたのは良かったのですが、ちょっとビックリするような光景を目にしてしまいました。

 

その光景とはその3歳児・・・・ではなくお友達らしい別の3歳児。

 

私達の直後に入店した方にママ友さんのお友達親子がいまして、その連れてきた3歳児の男の子のことです。

 

隣に座ったこともあり私も会釈だけはしてみました。

 

で、問題はその男の子。

 

なんとキッズドリンクバーで持ってきたのがアイスコーヒーでした。

 

それだけでもちょっとビックリですよね。

3歳ですから。

 

でも更にビックリしたのが、それと一緒にガムシロップとコーヒーフレッシュを大量に持ってきたこと。

 

そしてお母さんが当たり前のようにガバガバと入れ始めたではないですか!

 

色はコーヒー牛乳のような・・・というより白に限りなく近い。

(横目でまじまじと見てしまった)

 

ほら私、こんなブログ書いているのでコーヒーフレッシュにはちょっとうるさいのですよ。

コーヒーフレッシュの成分って何?トランス脂肪酸をチェック

 

以前も書いた通り我が家にはコーヒーフレッシュがあることはあるのですが、あくまでもお客様用に購入しているのであって家族は通常使いません。

 

そしていつも賞味期限がきてさようならって感じなんですよね・・・。

 

コーヒーフレッシュはまったくの人工物。

 

かと言ってたまに1個入れるくらいなら目くじらを立てる必要もないのかもしれません。

 

つまり驚いたのはその量です。

 

小さい子供用のカップについだ少しのアイスコーヒーに3個も4個も入れた(かなりガン見)ものですからちょっと衝撃を受けたのでした。

 

ガムシロップも入れたので、おそらくとてもマイルドに仕上がっていると思います。

 

「おいしい?」「おいしい!」という会話が聞こえてきました。

 

で、更に事態は悪い方向へ。

 

「おかわり」をしました。

 

野菜ジュースなど子供が好きそうなドリンクもあったのですが、その子はそれだけをおかわりして飲んでいました。

 

もちろん再びガムシロップとコーヒーフレッシュをてんこ盛りで持ってきて。

 

私の眉間にシワがよっているのに気が付いたのか(いやそうではないと思うけど)、ママ友さんが「○〇くん、コーヒーなんて飲んでるの?すごいね~。」と話しかけました。

 

すると

 

「うん、いつも飲んでるよ。ブラックだと身体に悪いからミルクと砂糖は入れるけどね。」とお母さん。

 

うーんちょっとズレているのか私がうるさすぎるのか・・・。

 

しかしどうにも我慢ならなくなり

 

私「でもコーヒーフレッシュも身体にあんまりよくないからほどほどがいいかもしれないですよ♪」と・・・つい言ってしまいました。

 

「♪」をつけたのはその時の言い方のニュアンスをなんとか表しているということで。

 

私がいきなり話しかけたのでちょっとビックリしていたのですが「そうなんですか?知らなかった。」と返していただきました。

 

ちなみにガムシロップもあまりよくないみたいですしね。

 

さすがにあの量を3歳の子がおかわりをして飲んでいる姿は見ていられませんでした。

(気持ち悪くならないのかなあ・・・)

 

たぶんお節介だったと思いますが後悔はしていません!

 

ちなみにママ友さんのお子さんはしっかりお食事をしてからデザートにバニラアイスを食べていました。

(すごく平和に見えたのはなんでだろう・・・)

 

 

超高級を堪能!プリン研究所のプリンを食べた感想・口コミ
超高級を堪能!プリン研究所のプリンを食べた感想・口コミ

毎年、夫へのバレンタインは主に海外のビターチョコレートを購入してきたのですが、たまにはちょっと違ったものをと思っていた時、とても魅力的なプリンを発見しました。

 

今回はそんなプリン研究所の高級お取り寄せプリンをご紹介したいと思います。

 

テレビでもお馴染み~プリン研究所の高級プリン

 

「プリン研究所」のプリンは日本一高級なプリンと言っても過言ではありません。

 

それほど多くの面で群を抜いているような気がします。

 

知名度も抜群。

雑誌やテレビでも何度も紹介されているようですので知っている方もいると思います。

(うとい私は知りませんでしたが・・・)

 

「マツコの知らない世界」でもやったようですね。

 

また無添加で安心できる素材を使っていることも多くの人から指示されている要因です。

 

プリンと言えば牛乳と卵ですが、その他の素材にもかなりなこだわりをもって作っているのが分かります。

素材の詳細はこちら

ギフトむきですが、もちろん自分へのご褒美としてもいいと思います。

(スペシャル感が存分に味わえる!)

 

今回もメインテーマは夫のバレンタイン用ですが、もう一つの意味(こっちが真意!?)は私が食べたかったから。

 

子供も含めて家族3人でいただこうと思い、清水の舞台から飛び降りるつもりで(笑)買ってみました。

 

 

今回購入したのはこちら

 

「プリン研究所」のプリンは種類がたくさんあるのですが、今回購入したのはバレンタイン用にショコラとコーヒーテイストのプリン4点セットのもの。

ショコラ・コーヒープリンのセット

価格はなんと4881円。

(庶民にはビックリ価格ですが、実はもっともっと高い種類があるのです→死ぬまでに一度は食べてみたい抹茶プリンとは

 

 

プリン研究所のスイートショコラ

 

プリン研究所のビターショコラ

 

プリン研究所のコーヒースペシャルティ

 

プリン研究所のブレンドコーヒー

 

これに8種類のソースがついています。

 

まずはそのままの味を味わうのもよし、そして次々と色々なソースを付けて食べることで味の変化も楽しめるというコンセプト。

 

プリン研究所のソース

↑味の七変化(いや八変化?)を体験

私のお気に入りはノーマル、ラム、ラズベリーでした

 

原材料はこちら↓

プリン研究所のプリンの原材料

 

市販のプリンは植物油脂や添加物などが入っているものも少なくないですが、ご覧の通り非常にシンプルなもの。

 

やっぱり購入の最終的な決め手になったのは余計な油脂成分が入っていない、この素材のシンプルさでしょうか。

 

シンプルだけどその分一つ一つの素材を究極まで厳選しているって感じです。

 

賞味期限は発送日より10日となっています。

 

大きさは大人の片手で持てるほどですが、縦長の瓶でかなりのボリュームがあります。

 

大人でも一人で一瓶食べるとけっこうお腹がいっぱいになると思う。

 

宅配業者さんから受け取った時、ズッシリした重さにちょっとビックリしました。

 

 

家族みんなで実食!そして驚いたのは・・・

 

バレンタイン当日からほんの数日たった日、さっそく家族みんなで食べてみることになりました。

 

プリンをスプーンですくう_1

↑これはショコラスイートです。

 

その密度の高いズッシリした感触がスプーンですくっただけで分かります。

 

お味はとても濃厚!

 

しかも一番のポイントはカカオの香りが鼻から抜けるところ。

 

特にビターのカカオ感が半端ないレベルに達していました。

 

当の夫も「これは凄い・・・」と脱帽。

 

「美味しい」じゃなくて「スゴイ」という言葉を使ったところが、まさにこのプリンの持つ凄さを表していると思います。

Bean to Bar(ビーントゥバー)って何?カカオの香りの秘密とは

 

プリンをスプーンですくう_2

 

コーヒー(プリンブレンド)。

 

ショコラより柔らかくトロッとしていました。

 

こちらもコーヒーの芳醇な香りがとても楽しめます。

 

コーヒー好きの方にはたまらないのではないでしょうか。

 

 

プリンにシロップをかける

↑ソースをかけるとひと味違った美味しさが・・・

 

 

普段はなかなか食べられないからこそ

 

プリン研究所の各種プリン、確かに値段を見るとちょっと手がでない・・・って思う方が大半かもしれません。

 

気楽に食べるには勇気がいる価格ですが、何かのお祝いやさまざまなギフトとしては打って付けの商品です。

 

プリン嫌いじゃなければもらってガッカリされることはないのではないでしょうか。

 

でも人にあげるだけではせっかくの美味しさが分からないですよね。

これはちょっと悲しい!

 

他人様に喜ばれるのは確実だと思いますが、自分だって少しは味わってみたいと思うのが人情というもの。

 

そんな時は単品なら手が届きそうです。

 

誰かのギフト(セットがお得かも)を買うついでに自分用(家族用)で1~2個取り寄せてみてはいかがでしょうか。

 

私も今回が最初で最後かも・・・と思っていましたが、あまりの美味しさに「次はあのプリンが食べたい!」と未来を描いてしまいましたw

 

狙っているのは「真・プリンのかため」バージョンと紅茶シリーズ。

 

そしていつか抹茶を・・・。

 

今度実家に帰る時に買っていって、一緒に食べさせてもらおうかなあと勝手に考えています。(私と子供があらかた食べてしまいそうですが・・・)

 

みなさんもまずは一度だけ奮発してみてはいかがでしょうか。

 

きっと後悔はしないと思います。

 

 

お取り寄せでしか買えない高級プリン専門店「プリン研究所」はコチラから!



 

 

 

 

残念なバレンタインになってしまいました
残念なバレンタインになってしまいました

先日のバレンタイン、みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか。

 

うちの子も張り切ってバレンタインチョコを作る予定でいました。

 

本人は友チョコだけと言っていますが、本命がいるのかいないのかは・・・まあ聞かないでいることにしましょうw

 

レシピは去年のこちら。

高カカオチョコレートでトリュフを作ろう!(バレンタイン企画)

 

高カカオチョコレートや植物油脂の入っていないチョコレートを使った美味しいトリュフです。

 

昨年とても好評だったので、今年はこれに少しアレンジを加えたより見栄えの華やかなものを作ろうとしていました。

 

作るのはバレンタインの前日(つまり13日)の夜、早目の夕食を済ませてからのはずでした・・・が。

 

 

「お腹痛い!」

 

 

夕食後、子供が突然腹痛を訴え苦しみだしました。

 

ちょっと汚い話ですが、何度もトイレに駆け込むはめに。

 

うーん何でだろう・・・。

食べ物で思い当たることもないのですが・・・。

 

念のため熱をはかってみましたが完全な平熱です。

 

吐き気はないようなので、ノロでもなさそうだし・・・。

 

しかしこの状態でひと様にあげる予定のお菓子を作るのはマズイですよね。

 

何かの菌の入ったチョコレートなんて想像したくもありません。

 

ということでチョコレート作りを中止することにしました。

 

子供は「えー!!何でよ~」なんて言っていましたが、万が一のことがあったらどうするの!という母の説得に最後はしぶしぶ納得してくれました。

 

少し遅れちゃうけど後日作って渡せばいいのでは?という話もしたのですが、子供も最近はすごく忙しく習い事を含めて数日間はチョコレートを作っている時間はありません。

 

じっ、じゃあホワイトデーに作ったら?という母の提案にも、全く気が乗らなくなってしまったようでした。

 

今回は張り切っていたからなあ・・・。

(やっぱり本命がいたのか!?)

 

しかしバレンタイン当日には数名のお友達から友チョコをもらった(全部手作り)ので、やっぱりホワイトデーにお返しをしないといけません。

 

その時に気が向いたら作るでしょうし、もうやる気がなくなっていたら市販のものをあげることになるでしょう。

 

うちの子、やる気がみなぎっている時は寝食忘れるくらいなのですが、一度それが切れてしまうともうダメなんです。

困りますね・・・。

 

ちなみに父親に渡したのがこれ。

 

ラッピングした明治高カカオチョコレート

↑常に我が家に常備してある高カカオチョコレート

夫もよくつまんでいるのですが・・・

 

 

急遽感が半端ないですよね・・・。

これで莫大なお返しをもらえるなんて・・・ねぇ。

 

ところで後日、子供が「そういえばあの腹痛、昼間にパ〇コ食べたからかも」と言い出しまして・・・。

 

え!?

 

実は13日、学校から帰ってきてから近所のスーパーに足りない材料を買いにいったのですが、その時喉が渇いたからとパ〇コを購入して2本一気に食べたらしい。

 

あんた、2月のこの寒い時期に・・・。

 

こういうのを自業自得というのではないだろうか。

 

とりあえずインフルエンザもはやる時期、うちの子以外にもやっぱりバレンタインを棒に振った子がクラスで数名いたそうです。

 

それにしても義理チョコ、友チョコ、〇〇チョコ・・・。

最近では過剰傾向に反動がきてやめる風潮も出てきましたね。

 

来年はどうなることやら。