2018年05月の記事一覧

オリーブオイルとオメガ3な日々

主にエキストラバージンオリーブオイルとDHA・EPA、えごま油、亜麻仁油などのオメガ3系オイルについて勉強していく様子を紹介するブログ

月別:2018年05月
愛犬ペットサプリ【ミドリムシのちから】、猫もOK!
愛犬ペットサプリ【ミドリムシのちから】、猫もOK!

多くの栄養を持ち将来の食料難対策にも期待されている微細生物「ミドリムシ」。

 

実はペット用のミドリムシサプリメントというのも販売されています。

 

一応ワンちゃん用ですが、猫ちゃんに与えてもOK。

 

大切な家族であるペットの健康を願っている飼い主さんにぜひご紹介したいと思います。

 

いつまでも愛犬(愛猫)に健康でいてほしいと願う人に

 

ワンちゃんや猫ちゃんがいつまでも健康で元気に長生きしてほしいという想いは、どんな飼い主さんにも共通です。

 

でも実際にどんな栄養を与えたらいいのか分からない、市販されているペットフードだけで大丈夫なのだろうかと不安に感じている方もいるかもしれません。

 

確かにペットの健康はワンちゃん・猫ちゃんの世話をする飼い主さんが守ってあげるしかありません。

 

元気な犬

 

つまり全ては飼い主さん次第。

動物たちは自分で自分の健康を守ることはできません。

 

食べるものは全て飼い主さんが与えているわけですから、ペットに合ったもの・足りないものを見極めてあげないといけないでしょう。

 

愛犬ペットサプリ【ミドリムシのちから】について

 

ペットは野生の動物に比べて病気にかかりやすいと言われます。

 

栄養が偏っていたり運動不足だったりと色々。

まさに人間と同じですよね。

 

「株式会社ユーグレナ・アート」から販売されている愛犬用のペットサプリメント「ミドリムシのちから」。

 

あのミドリムシの豊富な栄養素によってワンちゃんネコちゃんに不足しがちな栄養を補えるというサプリメントです。

 

 

ワンちゃん用ですが猫ちゃんに与えても大丈夫とのこと。

栄養が偏りがちなワンちゃん(猫ちゃん)におすすめします。

 

「ミドリムシのちから」は、ミドリムシが持っている「59種類」という豊富な栄養素と、生きたまま腸に届く乳酸菌を配合。

59種類の栄養素の中には、青魚に多く含まれているDHAEPAをはじめ、多くの不飽和脂肪酸がバランスよく含まれています。

 

人間と同じように、ワンちゃんや猫ちゃんも、より健康を維持するためにオメガ6だけではなくオメガ3系脂肪酸もとった方がいいと言われています。

 

最近ではサーモンオイルなどでオメガ3系脂肪酸をとっているワンちゃん・猫ちゃんもいるでしょう。

 

ミドリムシはさらに多岐にわたった栄養素を一度にとることができるのがポイント。

 

また本来植物の細胞壁を壊す酵素を持っていない犬にとって、野菜の栄養素の吸収率はかなり悪い(40%くらい)のですが、ミドリムシというのはそもそも細胞壁がありません

 

ですから非常に効率良くミドリムシの栄養を吸収することができます。

 

その吸収率は非常に高く「93.1%」とも言われています。

 

ミドリムシのイラスト

 

飼っているペットが健康でいられるかどうか、飼い主さんのケア次第できっと変わってくるはず。

 

人間のように言葉が話せないペットだからこそ、常に様子を見てあげて足りないものを補ってあげる。

 

それが人間の責任であり大事な役目ではないかと思います。

 

そしてワンちゃん・猫ちゃんが一日でも長く大好きな飼い主さんと一緒に暮らせるといいなと、本当に心からそう思います。

 

ミドリムシのちから 「愛犬ペットサプリ」30g[顆粒タイプ]※猫にもお使い頂けます

 

参考記事

オメガ3(DHA、EPA、α-リノレン酸)入りドッグフード

オメガ3(DHA、EPA、α-リノレン酸)入りキャットフード

 

 

 

便秘にはオリーブオイル?オメガ3系オイル?サプリのどれがいい?
便秘にはオリーブオイル?オメガ3系オイル?サプリのどれがいい?

便秘に悩んでいる人って多いですよね。

 

かつての私も酷かったです・・・。

 

便秘の原因はかなりやっかいで人によって本当にさまざま。

 

ですから誰かが「これが良かった!」ということをやってみても自分には全くダメだった・・・なんてことがよくあります。

 

その結果どうなるか。

 

酷くない人はそのまま放置、酷い人は結局薬のお世話になるでしょう。

 

本当は薬を飲みたくないという人でも背に腹は代えられないですよね。

 

ところでオイル(油)を適度にとることも便秘にとっては確かにプラスです。

 

実際それで便秘が緩和したという人は多いもの。

 

でもオイルは便秘だけに作用するわけではないので、種類や質にはしっかりこだわった方がいいでしょう。

 

まず便秘といえばオリーブオイル。

 

どうしてオリーブオイルがいいのかと言えば、オリーブオイルはある一定量をとると小腸で吸収されにくいという特徴があるのだとか。

 

便秘緩和の理由は亜麻仁油かエキストラバージンオリーブオイルか

 

全てが吸収されずに腸までたどりついて潤滑油のような働きをするから、というのが理由だそうです。

 

オリーブオイルはオメガ9で必須脂肪酸ではないのですが、オレイン酸やポリフェノールは便秘の人にもおすすめです。

 

できればしっかりしたエキストラバージンオリーブオイルだとなお良い。

 

エキストラバージンオリーブオイルは保温力に優れ冷え性にもいいのだとか。

冷え性と便秘も無関係ではありません。

 

便秘も冷え性もオリーブオイル入りホットココアを飲もう!

 

単なる気のせいかもしれませんが、個人的には便秘にはオメガ3系オイルよりもオリーブオイルの方が良い結果が出ています。

 

ですがオメガ3系オイルでも決して悪くはありません。

 

オメガ3の場合、例えば亜麻仁油やえごま油を自然な形で日々の食事に組み込み、便秘にも良い結果がもたらされたら素晴らしいですよね。

 

DHAやEPAがたっぷり含まれる魚を毎日食べるようになったら体調も良くお通じもスッキリ!なんて理想的です。

 

トイレと観葉植物

 

ただくれぐれも油のとり過ぎには注意しましょう。

 

オリーブオイルを大さじ2杯飲んで亜麻仁油を大さじ2杯飲み・・・なんてことを毎日やるのはちょっと違います。

 

どんな油を選ぶかは実際に試してみてどうだったか、食生活の傾向、使いやすさなんかも考慮して決めてもいいのかな・・・なんて思います。

 

そしてもう一つ、サプリメントについて。

 

オリーブオイルやオメガ3系のサプリメントは非常にたくさんあります。

 

その目的は決して便秘対策に特化したものではないはず。

 

ですが「飲んでみたらスッキリした!」という口コミが多いのも事実。

 

ちなみに私個人はサプリより油をそのままとった方が便秘の調子が良いと感じます。

 

このあたりは個人差が大きいところなので逆に「サプリの方がいい!」という人がいてもおかしくありません。

 

サプリメントのメリットとは「欲しい成分を効率よく摂取できる」ということ。

 

食事でとるのが一番自然ですが、特定した成分だけを考えると欲しい量をとるためには大量に食べないといけなくなります。

 

満腹状態

一日200mlのオリーブオイルを!?

 

 

油なんて現実的には不可能でしょう。

 

そこでサプリメントがこんなにもてはやされるという訳ですよね。

 

私はサプリメントを便秘だけのためにとったことはありません。

 

でも例えばオリーブオイルや魚油を試したいけれど味や匂いが好きじゃないからムリ、といった人には良い選択肢になります。

 

これはサプリメントの非常に大きいメリットです。

 

とにかく便秘は奥が深い。

 

オリーブオイルがいい人もいれば食物繊維がいい人もいる。

 

一人一人体質も違うので、どれか一つだけを強く推薦するってことはできません。

 

ですからオイルでもサプリでもできれば少量で「お試し」してみるところから始めればいいのではないでしょうか。

 

参考記事

オリーブジュースカプセルの口コミ~サプリを初めて飲んでみたいと思った

オリーブオイルをあえてサプリでとるメリットとは?

 

 

 

【おすすめ】オリーブオイルのサプリメント一覧
【おすすめ】オリーブオイルのサプリメント一覧

オリーブオイルのサプリメントを試してみたいと思っている方に、いくつか検討できるようにピックアップしてみました。

 

オリーブオイルのサプリといっても色々と違いがあったり特徴もさまざまです。

 

本当に自分に合ったサプリメントを選ぶことはとても大事です。

 

オリーブオイルをサプリでとるメリットはこちら

 

なお購入の際には参考ページや公式サイト、購入先サイトなどで最新情報を必ず確認してください。

 

特典や割引情報は変更・中止になることがあります。

 

※このページは随時更新していく予定です

 

オリーブジュースカプセル(すこやか工房)

 

すこやか工房という健康食品会社から販売されているのが「オリーブジュースカプセル」です。

 

オリーブオイル自体に非常に力を入れており、サプリだけではなく高品質なエキストラバージンオリーブオイルも日本に紹介しています。

 

オリーブジュースカプセルの原材料であるオリーブはオーガニックなエキストラバージンオリーブオイル。

 

指定農家に直接足を運び専属のソムリエが厳しい目で選んできたとう確かなものです。

 

オイルを搾った際に廃棄されていた水分などからもポリフェノールを抽出することに成功しました。

 

商品内容量:90粒(一日3粒で30日分)

 

原材料:エキストラバージンオリーブオイル、オリーブ果実抽出物、ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE

 

オリーブ原産地:スペイン・アンダルシア「オリバール・デ・ラ・ルナ農園」

 

価格:4800円(税別)、ただし期間限定で初回キャンペーン(大幅割引)あり

 

ポイント:指定農家で作ったオーガニックオリーブから抽出したヒドロキシチロソール(オリーブポリフェノール)を配合

 

 

参考ページ:オリーブジュースカプセルの口コミ~サプリを初めて飲んでみたいと思った

 

 

サンオレア(サントリーウエルネス株式会社)

 

サプリメントでお馴染みのサントリーウエルネス株式会社から販売されているのが「サンオレア」。

 

サンオレアの特徴は、地中海式食事法を参考にしているところ。

 

独自に開発した「オリーブOPX(ポリフェノール=ヒドロキシチロソール)」のパワーを引き出すため80種類の厳選食材を配合しています。

 

商品内容量:120粒入り(一日4粒で30日分)

 

原材料:食用オリーブ油(エクストラバージンオリーブ油)、オリーブ果実エキス末(オリーブOPX®含有)、赤ワインエキス末、ゼラチン、グリセリン、ブドウ種子抽出物、ビタミンC、グリセリン脂肪酸エステル、トマトリコピン

 

オリーブ原産地:地中海沿岸地域

 

価格:5000円(税抜)、定期便は4500円(税抜)

 

ポイント:ポリフェノールと地中海食材をミックスしたトータルパワー

 

 

参考ぺージ:【サンオレア】オリーブオイル超えのパワーで地中海式健康を目指す

 

 

オリーブの森Q10(株式会社安心通販)

 

スペイン産のエキストラバージンオリーブオイルに、パパイヤ酵素やコエンザイムQ10などをバランスよく配合しています。

 

それぞれの成分の相乗パワーが期待できるオリジナルなサプリになります。

 

初回限定価格が圧倒的に安いので、一度試してからという方は購入しやすいと思います。

 

定期の回数縛りがないのでいつでも休止・解約ができるというのもありがたいです。

 

商品内容量:62粒(一日2粒で31日分)

 

原材料:オリーブオイル、コエンザイムQ10、グルタチオン含有酵母、青パパイヤエキス末、各種ビタミン、乳化剤等

 

オリーブ原産地:スペイン産

 

価格:2800円(税込)、初回限定980円、定期割引あり

 

ポイント:オリーブオイルをメインに酵素などを配合したトータルサプリメント

 

公式サイト:オリーブの森

 

※「オレオカンタール」とはオリーブに含まれるポリフェノールの一種。アルツハイマーやパーキンソン病のリスク軽減に期待されています

 

 

 

メタボは油をとれ!?良質なオメガ3でダイエットに成功したい!
メタボは油をとれ!?良質なオメガ3でダイエットに成功したい!

健康診断でメタボ(メタボリックシンドローム)だと指摘され、ダイエットを決心した人はたくさんいるのではないでしょうか。

 

ですが安易なダイエットが危険なのは周知の事実。

特に自己流の油抜きダイエットはおすすめできません。

 

ダイエットをしたい人が油を抜いてはいけないワケ

 

健康的なダイエットをしたいなら油をとるべき

 

「油はダイエットの敵」だと思っている方には衝撃的な言葉ですが、これはおおむね真実です。

 

ただしやみくもに油をとれ!というわけではありません。

 

油のカロリーが高いのは本当ですから、無制限に油を食べていれば当然太ります。

 

 

本当に必要な油を必要な分だけとる

 

 

このシンプルな理論にそってダイエットをすべき。

 

もし油を完全に排除したダイエット(油抜きダイエット)をしたらどうなるでしょう。

 

人間の体のあらゆる部分には油が必要です。

 

身体の中で脂質は大切な役割をしているので、油を抜いてしまうと人間の機能そのものが低下してしまったり、最悪の場合停止してしまうかもしれません。

 

骸骨

 

ですから油抜きダイエットは素人が勝手にやるのはとても危険。

 

もしやるのでしたら専門家の指導のもとムリのないようにやるべきです。

 

そうしないとダイエットどころか大変なことになるかも。

 

現代人のオメガ3はオメガ6に負けている!

 

メタボの人がメタボになった原因、それはオメガ6かもしれません。

 

そのくらい現代人はオメガ6を大量にとっています。

 

人間の体内で作ることができない「必須脂肪酸」はオメガ3系脂肪酸とオメガ6系脂肪酸。

 

どちらも食べ物から摂取しないといけません。

 

ですが現代人において圧倒的にとっているのがオメガ6(リノール酸)。

 

とにかく必要以上にとり過ぎなのです。

 

理由は簡単。

 

まずは自然の食材のほぼ100%にオメガ6(リノール酸)が入っています。

 

そこにリノール酸がたっぷり含まれた加工食品や外食をとる機会が多いのですから当然かもしれません。

 

現代人は無意識に生活していると、どうしてもオメガ6が入ってきてしまうのです。

 

一方、オメガ3(α-リノレン酸、DHA、EPA)は意識してとらないといけません。

 

もともと自然な食材に含まれる量が少ない上に、オメガ6(リノール酸)を食べすぎることでせっかく食べたオメガ3が相殺されてしまいます。

 

実はオメガ3とオメガ6は体内で拮抗しているのです。

簡単に言ってしまうと「陣取り合戦」をしているってこと。

 

チェス(陣取り合戦イメージ)

 

ですからあまりオメガ6をたくさんとってしまうと、オメガ3はどうしてもオメガ6に負けてしまうのです。

 

ダイエットで減らすのはオメガ6!オメガ3は意識してとるべし

 

オメガ3とオメガ6の理想的バランスは「1対4」とも言われます。

 

ですが現実は一説によると「1対20」くらいになっているとか!

 

これではオメガ3が体内で上手く働けません。

 

もし健康的にダイエットしたいと思っているのなら、油抜きではなくオメガ6を意識して減らしてみてはいかがでしょうか。

 

それこそ「健康になるためのダイエット」だと思います。

 

それには加工食品や外食をできるだけ控えること、そして家庭用の調理油にも気を付けることです。

 

オメガ6も必須脂肪酸ですからとらないといけないのですが、意識せずとも自然な食物を食べていれば「足りない」ということにはならないのだとか。

 

一方、オメガ3系は意識しないとなかなか必要な量を摂取することができません。

 

できるだけ自然なものでオメガ3を摂るのが理想だけど・・・

 

オメガ3を効率的に摂る方法はいくつかあります。

 

・DHAやEPAなどが豊富な魚をたくさん食べる

・家庭で使う油を亜麻仁油やえごま油に変える

・オメガ3系サプリメントをとる

 

本来は魚や亜麻仁油といった自然の食材でとるのが一番。

 

ですが実際やってみると、なかなか難しいことが分かります。

 

魚を毎日欠かさず食べる人は現代人では少ないですし、亜麻仁油やえごま油は基本的に熱に弱く加熱調理用としては不向きです。

加熱料理もできる亜麻仁油もあります

 

また現代人がオメガ6を完全に排除するのは、かなりムリをしなくてはなりません。

 

それくらい私達の身近な生活にオメガ6は入り込んでいます。

 

リノール酸のイメージ(ポテトとハンバーガー)

 

そこでおススメなのが、自然の食材でできるだけオメガ3系をとりつつ、どうしても足りない分をサプリメントで補うということ。

 

ですがサプリもたくさんありすぎて何がなんだか・・・。

選ぶのに困ってしまう人も多いでしょう。

 

AOZA(アオザ)というオメガ3系サプリメントの特長は、安全性の確認された国内産イワシを使い「できるだけ自然な食品に近いもの」を目指しているということです。

 

AOZAアオザという高品質すぎるDHAサプリ!~口コミ・レビュー

 

人工的な添加物が入っていないため、自然な食材で栄養をとりたいという人にとっては理想的なサプリになります。

 

メーカーではアオザを「エキストラバージン・イワシオイル」と読んでいます。

 

それだけ自然なイワシ油そのままってこと。

 

数多いオメガ3系サプリメントの中でも、とりわけ特徴的でこだわりの強い商品です。

 

もし良質なオメガ3系脂肪酸をとりつつ、健康的なダイエットを目指したいなら検討してみてはいかがでしょうか。

 

参考記事

おすすめオメガ3(DHA・EPA・α-リノレン酸)サプリメント一覧