デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルは本物か

近所のスーパーで気軽に購入できるオリーブオイルの中の一つにキッコーマン「デルモンテ」があります。

 

今回はデルモンテのエキストラバージンオリーブオイルがどういったオリーブオイルなのかをチェックしてみたいと思います。

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルについて

 

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルのポイントはフレッシュ感をいかにキープするかを考えているところ。

 

スペイン産の「オヒブランカ種」を100%使用し、収穫後24時間以内に搾ります。(コールドプレス製法)

 

「酸度」は公開していないため不明です。

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルの二重ボトル構造

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルの過酸化物価

↑内袋に窒素充鎮をし酸素を排除

瓶よりもこの密閉ボトルは酸化しないらしい

 

二重構造ボトルが酸化を防ぎ、開封後90日間も鮮度を保ってくれるそう。

 

これは確かに良く考えられていますね。

 

私が愛用しているお醤油もこれと同じ構造をしているのでキッコーマンさんのこだわりなのだと思います。

 

 

デルモンテからはエキストラバージンオリーブオイルの他にピュアオリーブオイル、そしてグレープシードオイルが販売されています。

 

キッコーマン公式サイト

 

 

味わう(個人の感想)

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルを味わってみたいと思います。

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルを白い皿に出したところ

 

まずは色。

 

キレイな濃い黄金色です。

 

香りはフルーティな香りがほのかにします。

 

次に舐めてみました。

 

嫌なカビ臭さなどもなく新鮮さを感じます。

全体的に風味はあっさりかなと。

 

苦味があり、その後のどにピリッとくる感覚がわずかにします。

でもそれほど強くはありません。

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルの説明

 

ボトルには「スパイシーな後味」という表記もありますが、どちらかと言えばオイリーでマイルドな印象を受けました。

 

 

ペットボトルのニオイ?二重構造は支持するけど・・・

 

デルモンテのペットボトルは通常のものとは違って二重構造になっています。

 

これはメーカーさん曰く「瓶よりも酸化しない」らしく(上記画像参照)、90日間の保証付き。

 

これが本当ですと本来は空気を通しやすいペットボトルでも安心感はありますね。

 

それでも90日(3カ月)以降の劣化はどうなるか分からないので、出来るだけ早めに使い切る方がいいと思います。

 

しかしペットボトル、風味的にはどうなんでしょう。

 

酸化による味の劣化は防げても、なんとなく味にプラスチック感を感じてしまうのは気のせいでしょうか。

 

もっともあくまで私の感想であり、気にならない人がほとんどかな。

 

お茶のように直接口をつけて飲むわけではないし、基本的に空気が入らない構造になっているからあまり過度に感じることはないと思うのですが。

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルの内部

使い終わり時期に思い切って切ってみました(マネしないでね)

 

外側は通常のペットボトル、内側に収縮するような柔らかい袋状のペットボトル(ビニール?)があり、その中にオイルが入っているのですね。

 

ペットボトルって瓶みたいに重くないし割れる心配もないから、酸化や劣化の問題と臭いうつりの心配がクリアされれば言うことなしなんですが、これどうなんでしょう。

 

もし味も健康上も何も問題がないなら、どんな高級エキストラバージンオリーブオイルでもこれでお願いしたいくらいなんですが。

(見た目はイマイチですけどね)

 

ちなみにキッコーマンのお醤油の方は味的に気になったことはないです。

 

キッコーマン醬油

↑味が濃いから気にならない?

 

ただ仮にも「エキストラバージンオリーブオイル」と謳っている以上「風味を損なわない」というテーマは重要です。

 

この二重構造がそこまで考慮できるものなのかは判断がつきませんでした。

 

やっぱりエキストラバージンオリーブオイルは遮光瓶に入ったものを最少単位で購入して早目に使い切るのが一番かな。

 

もっとも、これだと割高なのでお金と相談しないといけませんけどね。

 

ただしデルモンテは「出しやすさ」という点では最高。

 

ドバっと出てこないどころか一滴から出すことも可能で液ダレもまずしません。

 

しかしこのボトル、よく鳴きますね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

デルモンテのエキストラバージンオリーブオイルも公開されている情報だけでは「本物の」エキストラバージンオリーブオイルかどうかは分かりません。

 

個人的にはどこ産のどんな品種かを公開してもらっている点と、酸化を防ぐ工夫にはとても好感が持てました。

 

ただし先入観かもしれませんが、二重構造でもペットボトルに入っているという点だけはどうにも好きにはなれません。(お醤油はいつもお世話になっていますw)

 

エキストラバージンオリーブオイルは遮光瓶入りがおススメ

⇒【遮光瓶入り】100%有機エキストラバージンオリーブオイル「ルイーザ」

 

参考記事

【ルイーザ】情熱的で香り高い有機オリーブオイル口コミ・レビュー(日清オイリオ)

絶対手に入れたい!本物のエキストラバージンオリーブオイルの見分け方