納豆に粉チーズって合う!オリーブオイルを入れてもOK

毎日のように納豆を食べる私ですが、そうすると当然飽きることもあり。

 

味変しようと色々と試すことがあるのですが最近は粉チーズにハマっています。

 

これは家にあった粉チーズをなんとか消費しようと思っていたところ、なんとなく納豆と合いそうな気がしてバサバサと振りかけてみたのが始まりでした。

(私、あまり粉チーズを食べないので一度買うとなかなか消費できませんでした)

 

そうしたらビンゴでした!

 

納豆とチーズ、風味に共通点があるってことでしょうか。

まあなんとなく発酵系というか似たようなところ(?)がある気はします。

 

最初はこの二つを混ぜて食べていたのですが、若干塩味が足りないかなと言う時は塩をほんの少しだけ足して混ぜて食べます。

 

いままでは納豆に小さじ1杯程度のオリーブオイルと塩を混ぜて食べていたのですが、もちろんこれに粉チーズを追加しても美味しいです。

 

このあたりはお好み・その時の気分次第。

みなさんも良かったら色々と試してみてください。

 

私は納豆、特にオリーブオイルを混ぜたものを食べるようになってから本当に体調が絶好調、つまり私の体質に合っていたのでしょう。

 

私に足りなかったものがこれによってバッチリ補われたのかなあ。

(納豆が栄養満点なのはたぶん間違いないですが、全ての人が毎日のように食べる必要があるわけではないと思います。)

 

でも問題は納豆のタレ。

市販の納豆のタレって添加物が入っているものが多く、たまに食べるならあまり気にしないのですが、毎日のように納豆を食べるとなると少し考えてしまいます。

 

なので私は天然塩とオリーブオイルという組み合わせで食べることが多いのですが、(これがかなり美味しいのでお気に入りだったのですが)若干飽きてきて・・・。

 

そんなところに粉チーズを発見!

なかなかイケることが分かり地味に喜んでいるのでした。

 

粉チーズをかけた納豆

 

ちなみに私の使った粉チーズは上記画像の「クラフト 100%パルメザンチーズ」です。

 

クラフトのパルメザンチーズの原材料

 

クラフトのパルメザンチーズの栄養成分表

 

価格もお手頃、原材料も「生乳」に「塩」とシンプルでその他の添加物なしです。

あまりクセも強くないので粉チーズビギナーさんにも受け入れられるはず。

 

何気にカルシウムをとれるところが嬉しい。

粉チーズ5gというと大さじ1杯弱、その中に72mgなら悪くない。

 

毎日だと飽きるかもしれませんが、私は今後も納豆と一緒に粉チーズを食べようかなあと思っています。

 

この他にも納豆にピッタリくる食材はたくさんあるはず。

今後も色々試してみる気満々です。

 

これは!というものが見つかったらまたご紹介したいと思います。