美味しいものが集まる年末~つい原材料を見てしまう

年末になるとお歳暮などで食べ物が集まってきます。

 

今年はなぜかお菓子がたくさん集まってきて嬉しいやら悲しいやら。

(太りそう・・・)

 

普段は購入しないようなクッキーや焼き菓子が現在我が家にはたくさんあり子供は大喜びしています。

 

数年前の私なら嬉々として食べるでしょう。

 

いえ今でも食べますけど。

(もったいないこてはできない性分です)

 

その前に一つやることがありまして・・・。

 

ついついやってしまうことは箱をひっくり返すこと。

もちろん原材料のチェックです。

 

キレイなパッケージやお菓子の包み紙は二の次で、箱をひっくり返して表示を怖い顔で確認する私を見て子供は怪訝そうな顔をしていますw

 

いやいやお菓子にケチをつけているわけではないのだよ。

 

ただもう習慣化してしまっているので手が自然に動いてしまうというだけ。

 

日持ちのするものはどうしても添加物が多いのは周知のこと。

 

そして私の気になる油に関してもまあ予想通り「植物油脂」が多いですね。

 

和菓子にはありませんでしたが洋菓子系に関しては我が家に現在あるモノには100%入っている・・・。

 

と思いきや、ありました!!

 

一つだけ、素敵なマドレーヌ!

 

油脂成分は「発酵バター」オンリーです。

 

もちろんこのマドレーヌが総合的に体に良いかどうかははっきり分かりませんが、ちょっとこれは・・・というような添加物も入っていないしかなりポイント高し!

 

しっかりした包装で日持ちは1か月くらいでした。

 

でも高そう・・・。

銀座にある高級菓子店のようです。

 

なんだかそれだけで私の中での評価がかなり上がっています。

 

原材料を見るという習慣。

 

だからどうなのよと言われると何とも言えませんが、私の感覚ではやっぱり購入するかどうかの決め手の一つになります。

 

後はもちろん値段も重要ですが。

 

同じような値段で同じような商品がある場合には原材料を見て決めることが多くなったのは事実です。

 

頂きものにそういったことでケチをつけることは失礼にあたりますしもちろんありがたく頂戴しますが、この習慣はどうにもやめられないです。

(ほぼ無意識なので人前ではやらないようにしないと)

 

幸い日持ちするお菓子が多いので少しずつ家族でいただこうと思います。

(美味しいことは間違いないでしょう)