オリーブオイルとリンゴ酢で爽やかドレッシングを作る

最近、リンゴ酢を使うようになりました。

 

リンゴ酢に体調を整えることが期待できるのは有名ですよね。

 

今回はそんなリンゴ酢とオリーブオイルでドレッシングを作ってみたのでご紹介したいと思います。

 

リンゴ酢とは?予想以上にメリットがあるかも

 

リンゴ酢とは文字通りリンゴから作ったお酢のことです。

 

今回使ったリンゴ酢はこちら↓

 

有機純リンゴ酢

 

 

原材料にアルコールの入らない林檎のみで作った「純・リンゴ酢」です。

 

こちらの商品は有機林檎を使っていて質が良さそうなので購入してみました。

 

リンゴ酢が話題になっている理由としては、

 

・ダイエット

・腸内環境対策

・生活習慣病対策

・美肌

 

これらを目指している人達に非常に注目されています。

 

 

オリーブオイルとリンゴ酢の相性は抜群

 

リンゴ酢は数ある酢の中でも飲みやすいタイプのお酢になります。

 

そのままではさすがに刺激が強いのですが、数倍の水でわるだけで爽やかなドリンクにもなります。

 

ハチミツを入れたら子供でも飲める美味しいドリンクができますし、夏バテの時期などにはサッパリとしてちょうど良さそうです。

 

林檎が材料ですから当然ですがフルーティーな味を持っていて、ドレッシングの材料としても打って付けです。

 

さらにオリーブオイルの風味にはりんごを連想させるようなものも多く、オリーブオイルとリンゴ酢の相性はピッタリだと思います。

 

そこで今回はお酢メーカーで紹介しているレシピを元にオリーブオイルとの組み合わせでドレッシングを作ってみることにしました。

 

 

オリーブオイルとリンゴ酢のドレッシングレシピ

 

我が家で作る「オリーブオイルとリンゴ酢のドレッシング」レシピをご紹介します。

 

材料

 

・リンゴ酢・・・大さじ2杯

・エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ2杯

・ハチミツ・・・小さじ1杯

・塩・コショー・・・適量

 

作り方

 

1.全ての材料をしっかり混ぜます。

 

ドレッシングの材料を混ぜる

↑ハチミツが混ざりにくいのでしっかりと溶けて馴染むまで混ぜます

 

2.お好みのサラダにかけて出来上がり。

 

キャベツサラダのドレッシングあえ

↑今回はシャッキリと茹でたキャベツのサラダと和えました

硬めのキャベツでも少し加熱すれば美味しいサラダになります

 

ハチミツは入れなくてもいいのですが、リンゴ酢とハチミツの相性もいいですし、少し子供向けにマイルドにしたいので入れてみました。

 

酸味が多い方がいいのかあまり酸っぱくない方がいいのかによってリンゴ酢の量は調整していいと思います。

 

うちでは子供が酸っぱいものが苦手なので、レシピの大さじ2杯でも若干多いかなと思ったのですが、サラダにかけて混ぜると案外ちょうど良かったです。

 

我が家では今回オリーブオイルの風味をしっかり味わいたかったので、あまり色々なものを入れないできるだけシンプルな感じに仕上げました。

 

リンゴ酢の爽やかさとオリーブオイルの風味、ハチミツで柔らかさも加わってとても食べやすいドレッシングになりました。

 

これを元に、和風にしたいなら醤油を入れたり、刻んだ玉ねぎでコクを出したりすることもできそうです。