インフルエンザなどのウイルス対策に「オリーブオイル入り納豆」を毎日食べる日々

かなり寒くなってきた今日このごろ。

 

そろそろ話題になると言えばインフルエンザ、そしてノロでしょうか。

(そしてもちろんあのウイルスも)

 

毎年のことなんだから焦る必要もないし流行が早くても遅くてもやることは一つ。

 

予防・対策。

 

今までは本当に効果あるの??なんて言われていたうがいも最近はしっかりやっています。(少しでも対策できそうなものはやっとこう的な)

 

手洗いは・・・今となってはみなさんガシガシ洗いすぎて手が荒れているのではないでしょうか。(アルコールがビリビルするよー)

 

以前もどこかの記事で書いたような気もしますが、インフルエンザをはじめ多くのウイルス・細菌感染というものは「なる人はなる、ならない人はならない」ものです。

(当然といえば当然ですが)

 

なんで同じ空間にいてもそうなんだろう・・・と。

不公平ではないのかと。

 

人間の体はみんな違うので単にウイルスだけの問題ではありません。

 

その人がどういうコンディションだったのか、体だけではなく精神的にもかかわってくるからなかなか原因なんて分からないのが現状です。

 

じゃあもう防ぎようがないじゃないかっ!

 

まあそう言ってしまえばそうなんですけどね。

 

でもやっぱり何かできることがあるなら対策の一つでもやって少しでも感染のリスクを減らしたいのはだれもが同じ。

 

そこで私が現在食べているのが「オリーブオイル入り納豆」です。

いやもう一年くらい前から食べているんですな。

 

納豆一パックにエキストラバージンオリーブオイルを入れて混ぜて食べる。

 

とまあそれだけなんですけどね。

 

エキストラバージンオリーブオイルに含まれている「オレウロペイン」や「オレオカンタール」と納豆がもつ善玉菌を元気にする働きで腸内環境を整えようと思いまして。

オリーブのポリフェノール「オレウロペイン」はインフルエンザに効くのか?

 

つまり免疫力を強化対策するということになるでしょうか。

もちろんこれが絶対的な対策になるわけでもないし全ての人にすすめているわけでもありません。

 

私は納豆を食べて調子がいいと感じる人だしエキストラバージンオリーブオイルが大好きなのでこの組み合わせをやっているということです。

 

結局ですね、どんなパワフルな病原があったとしてもそれに打ち勝つ人になればいいわけですよね。

 

自分の中で「これだっ!!」て思うこの気持ちもあるのかな?

一応結果として前シーズンは風邪一つ引かなかった、これは事実。

 

自分自身が弱いままで外側だけで防ごうとしても突破されてしまいますから。

基本はやっぱり自分自身ってこと。

 

すごい納豆s-903

 

納豆の種類には特にこだわりがないのですが、とりあえず最近は流行りのコレ↑を食べています。

 

 

タレにヒミツの乳酸菌が混じっているw

トロミが少しあって個人的には好きな味です。

 

hiokiオリーブオイル

 

現在使っているエキストラバージンオリーブオイルはこれです。

 

 

 

オリーブジャパン2019受賞オイル出店(西武池袋)レポート

 

とりあえず納豆もオリーブオイルも自分のお気に入りのものでOK。

 

この組み合わせ、苦手な人もいるでしょうか。

でも私は大好きです。

 

あ、ちなみに納豆は付属のタレじゃなくてもいいですよ。

私は上記の「s-903」入りはタレをかけますが、その他のタレはあまり使わず塩オンリーの時が多いです。

(添加物を減らしたい人にもおすすめ)

 

とにかく納豆、私はここしばらく毎日のように食べています。

 

すこぶる体調がいいんですよ。

 

便秘もしないし風邪もひかない。

 

もちろん納豆がいいのかオリーブオイルがいいのか、もしくは単に私の体が元気なだけなのかは分かりませんが、でも調子がいいことだけは確かです。

 

「インフルエンザ?何それ?」って平然と言えるような強じんな体を作りたいです。

 

そして家族にもそうなってほしい。

 

ほんと、発症すると大変ですからね。

 

それとやることやったら後は気にしないこと、むやみに怖がらないこと、自然と共存する意識を持つこと(!?)

 

常に強い心を持ちそして心穏やかに過ごすことが案外大切じゃないかって思います。