【デパ地下】オリーブオイル入りジュースで疲れが吹き飛んだ話

都会の街を歩いていると本当に疲れます。

 

煌びやかな物質世界を堪能するのは好きなのですが、やっぱり疲れる。

体も心も両方疲れます。

 

脚が痛くなり人込みにもまれ・・・。

 

そして喉が渇く。

 

夏は暑さで、冬は乾燥で。

 

そんな時、デパ地下などにあるフレッシュジュース屋さんって本当にオアシスかもって思う時があります。

 

やっぱり自然の癒しを求めるのでしょうか。

 

私は色々な街にまんべんなく出没するタイプなのですが、疲れると割と生ジュースやスムージーを求める率が高いです。

 

で、今回も色々と歩きまわり脚と心が疲れてきて・・・。

 

さっそく地下に潜り込んで探したところ・・・ありました!

 

saluteria(サルテリア)。

 

池袋西部百貨店の地下にあるスムージー&コールドプレスジュース、そしてジェラートのお店です。

 

ジュースを飲みたいと思っていたのですが、ジェラートにも目が・・・。

 

スゴク美味しそう。

 

でも初志貫徹、やっぱり喉の渇きが強かったのでジュースにいたしました。

 

そんな中、ふと目に留まったのがケールのジュース。

 

ケールと言えば「青汁」を想像しちゃいます。

そしてマズイ!ってイメージも。

 

じゃあどうして注目したのかといえば、こちらのジュース、オリーブオイルが入っているのです。

 

ケール・バナナ・豆乳・オリーブオイルのジュース_1

↑ケール・バナナ・豆乳・オリーブオイルのジュース

 

どうしてもオリーブオイル入りというので無視することはできません。

 

で、飲んでみた。

 

ケール・バナナ・豆乳・オリーブオイルのジュース_2

 

臭くない不味くない!

 

ケールとバナナ、豆乳、そしてオリーブオイルの全てを美味しさとして堪能できます。

 

ちょっと時々ケールのシャキシャキ感があるのですが・・・。

 

バナナのツブツブ・まったり感(舌でつぶせる)と対照的な食感を味わえます。

 

味はバナナの自然な甘味がメインですね。

ケールの青臭さは消えちゃっています。

 

豆乳とバナナがまろやかさを出しており、オリーブオイルの風味も強くはありませんがちゃんとしました!

 

なんとなくケールのクセを他の3つがしっかりカバーしている感じ?

 

オリーブオイルは何を使っているのだろう・・・。

 

またいつものクセでちょっと聞き出したかったのですが、結構混んでいたしスタッフさんもバタバタしていたので聞けませんでした。

 

とにかく乾いた喉にごくごくと、清涼感あふれるジュースが心地よい。

一気に飲み干してしまいました。

 

もう少し時間をかけて味わえば良かったです。

 

お店のイスに座って飲んでいたのですが、もう本当に5分くらいで飲んじゃったので次の方に席を譲りました。

 

ちょっと休憩としては短かったなあ、もう少し座っていれば良かったなあと思いつつ立ち上がり歩き出してみると・・・。

 

「あれ?疲れてない」

 

なんてそんなに即効性があるとは思えないですが、本当の話、すっかり疲労感がなくなっておりました。

 

スゴイですね。

 

疲れが吹き飛んだのはオリーブオイル入りのフレッシュジュースを飲んだおかげだということにしておこうと思います。