オリーブオイルをあえてサプリでとるメリットとは?

オリーブオイルをわざわざサプリメントでとるメリットってあるのでしょうか。

 

料理にかけたりそのままいただいたりして香りと味を堪能する。

 

それが醍醐味ではないか!と思う人にとってはオリーブオイルを錠剤でゴクンと飲んで終わりなんてことは理解できないかもしれません。

 

それでもやっぱりメリットが「ある」からこそサプリが存在するわけで。

 

ここではそんなオリーブオイルをサプリメントでとるメリットについて考えてみたいと思います。

 

欲しい成分をギュッと濃縮できる

 

エキストラバージンオリーブオイルの成分は近年とても注目されています。

 

オレイン酸を主体としポリフェノールを含んでいるオリーブオイル。

 

ですがオリーブオイルに含まれるポリフェノールの量は実はそれほど多くはありません。

 

ある人が欲しいと思うだけのポリフェノールの量をとろうとしたら、オリーブオイルを大量に摂取する必要があるかもしれません。

 

でもそうなると必然的に油も大量にとることになり、デメリットの方が多くなってしまいます。

 

サプリメントならこういった微量な成分を一粒にギュッと濃縮してとることができるため、余計な油をとることなく欲しい成分が効率的にとれるというメリットがあります。

 

一粒に入っている成分量が決まっていますから摂取量も簡単に計算することができます。

(※目安以上をとることはあまりおすすめしませんが)

 

 

オリーブオイルが嫌いでもとれる

 

オリーブオイルの風味が苦手という人は意外といるものです。

 

好みですから当然ですが、そんな方々でもオリーブオイルの栄養面のメリットに着目している人はたくさんいます。

 

そしてそんな人にとってはオリーブオイルのサプリはとても好都合でしょう。

 

このようにオリーブオイルが嫌いで料理などに使えなくても苦痛なく成分だけをとることができるというのは大きなメリットでしょう。

 

 

料理をしない人・忙しい人でも手軽にとれる

 

オリーブオイルはただ飲むだけでもおいしくいただけるものですが、大抵の人にとっては料理に使うという方法がメインでしょう。

 

ですが忙しくて料理をあまりしないという人もいると思います。

 

そんな人にとってはオリーブオイルの成分を簡単に手軽にとることができるサプリはありがたい存在です。

 

また他の栄養成分と組み合わせているものも多く、いっそうポリフェノールのパワーが発揮できるように考えられているのも嬉しいところです。

 

そうすると忙しくて食事が不規則になる方にとっても体調管理に大いに役立つかもしれません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

美味しいオリーブオイルをサプリでなんて・・・と思う方もいるでしょうが、上記のようなメリットがあるのも事実。

 

しかしもちろんデメリットもあります。

 

オリーブオイルのサプリだけの問題ではないですが、サプリメントはどうしてもカプセルを使うため添加物の問題なども気になるところです。

 

水とサプリ

 

また手軽にとれる反面、過剰に摂取しがちです。

 

このためどんなサプリメントでも原材料や説明をしっかりと確認し、できるだけデメリットの少ないもの、そして自分に合ったものを選ぶことが大事だと思います。

 

自分にはどのくらいの量が必要なのか、食生活も見直してあくまでも「足りない分を補う」ということがサプリメントの役目です。

 

そこをしっかり把握した上でならサプリメントはおススメできます。

 

オリーブオイルのサプリも体調をメンテナンスする有効な手段になるかもしれません。

 

 

おすすめオリーブオイルサプリメント

【サンオレア】オリーブオイル超えのパワーで地中海式健康を目指す