ボスコとコラボ~オリーブオイル仕立ての柚子こしょうせんべい

金吾堂製菓のオリーブオイル仕立てのせんべいを購入しました。

 

以前「オリーブオイル仕立ての塩せんべい~ハーブ&ビネガー風味」というものを購入したことがありなかなか美味しかったのですが、今回は「柚子こしょう」をチョイス。

オリーブオイル仕立ての塩せんべいを買う

 

 

ボスコのエキストラバージンオリーブオイルのマーク

 

このシリーズはボスコ(bosco)のエキストラバージンオリーブオイルを使っているのが何よりもポイント。

 

パッケージでもかなりアピールしていますね。

 

オリーブオイル使用となっていますが、一応原材料をチェックしてみます。

 

オリーブオイル仕立ての柚子こしょうせんべいの原材料

 

油脂成分は「オリーブオイル」だけのようです。

 

これはもちろんボスコのエキストラバージンオリーブオイルです。

 

公式サイトを見ると次のように記載されています。

 

うす焼きタイプの生地にオリーブオイルと焼塩で下味をつけ、洋風テイストのフレーバーで味つけをしました。

 

揚げせんべいではないので、表面に塗っている感じでしょうかね。

 

オリーブオイル仕立ての柚子こしょうせんべいの栄養成分

 

一枚あたりの脂質は「0.6g」になります。

 

これを見ると、焼いたせんべいにオリーブオイルで味つけをしている(表面に塗る?)と判断していいのでしょうか。

 

だとすると、エキストラバージンオリーブオイルに熱は加えられていないようですね。

 

オリーブオイル仕立ての柚子こしょうせんべい複数枚

 

柚子は高知県産の柚皮を使用しています。

 

オリーブオイル仕立ての柚子こしょうせんべい一枚

 

うす焼きタイプとはなっていますが、かなり硬いおせんべいであまりペラペラな印象はありません。

 

一口かじるとピリッとくる。

 

うん、辛いね・・・。

 

柚子とこしょうの風味が口の中いっぱいに広がります。

 

前回「ハーブ&ビネガー味」を食べた時も思ったのですが、あまりエキストラバージンオリーブオイルの香りが感じないかなと。

 

たぶん他のテイストと混じり合って調和しちゃっているのかも。

 

というのもお米の風味がしっかりしているこちらのおせんべいは薄味だとお米の味に負けて中途半端になってしまうらしい。

 

そこであえてしっかりした味付けをしているのだとか。

 

確かに今回のもなかなか自己主張が強い味付けになっています。

 

ただもう少しエキストラバージンオリーブオイルの風味を感じたいかなという気もする。

 

でもトータル的には美味しいんですよね。

 

だからこそ今回も買ってしまったわけで・・・。

 

ただし子供には向きませんね。

 

しっかりと辛いし、どの種類の味もどちらかと言えば大人向けかなと思います。

 

おつまみには最高かも。

なんだか止まらないんですよね。