愛犬ペットサプリ【ミドリムシのちから】、猫もOK!

多くの栄養を持ち将来の食料難対策にも期待されている微細生物「ミドリムシ」。

 

実はペット用のミドリムシサプリメントというのも販売されています。

 

一応ワンちゃん用ですが、猫ちゃんに与えてもOK。

 

大切な家族であるペットの健康を願っている飼い主さんにぜひご紹介したいと思います。

 

いつまでも愛犬(愛猫)に健康でいてほしいと願う人に

 

ワンちゃんや猫ちゃんがいつまでも健康で元気に長生きしてほしいという想いは、どんな飼い主さんにも共通です。

 

でも実際にどんな栄養を与えたらいいのか分からない、市販されているペットフードだけで大丈夫なのだろうかと不安に感じている方もいるかもしれません。

 

確かにペットの健康はワンちゃん・猫ちゃんの世話をする飼い主さんが守ってあげるしかありません。

 

元気な犬

 

つまり全ては飼い主さん次第。

動物たちは自分で自分の健康を守ることはできません。

 

食べるものは全て飼い主さんが与えているわけですから、ペットに合ったもの・足りないものを見極めてあげないといけないでしょう。

 

愛犬ペットサプリ【ミドリムシのちから】について

 

ペットは野生の動物に比べて病気にかかりやすいと言われます。

 

栄養が偏っていたり運動不足だったりと色々。

まさに人間と同じですよね。

 

「株式会社ユーグレナ・アート」から販売されている愛犬用のペットサプリメント「ミドリムシのちから」。

 

あのミドリムシの豊富な栄養素によってワンちゃんネコちゃんに不足しがちな栄養を補えるというサプリメントです。

 

 

ワンちゃん用ですが猫ちゃんに与えても大丈夫とのこと。

栄養が偏りがちなワンちゃん(猫ちゃん)におすすめします。

 

「ミドリムシのちから」は、ミドリムシが持っている「59種類」という豊富な栄養素と、生きたまま腸に届く乳酸菌を配合。

59種類の栄養素の中には、青魚に多く含まれているDHAEPAをはじめ、多くの不飽和脂肪酸がバランスよく含まれています。

 

人間と同じように、ワンちゃんや猫ちゃんも、より健康を維持するためにオメガ6だけではなくオメガ3系脂肪酸もとった方がいいと言われています。

 

最近ではサーモンオイルなどでオメガ3系脂肪酸をとっているワンちゃん・猫ちゃんもいるでしょう。

 

ミドリムシはさらに多岐にわたった栄養素を一度にとることができるのがポイント。

 

また本来植物の細胞壁を壊す酵素を持っていない犬にとって、野菜の栄養素の吸収率はかなり悪い(40%くらい)のですが、ミドリムシというのはそもそも細胞壁がありません

 

ですから非常に効率良くミドリムシの栄養を吸収することができます。

 

その吸収率は非常に高く「93.1%」とも言われています。

 

ミドリムシのイラスト

 

飼っているペットが健康でいられるかどうか、飼い主さんのケア次第できっと変わってくるはず。

 

人間のように言葉が話せないペットだからこそ、常に様子を見てあげて足りないものを補ってあげる。

 

それが人間の責任であり大事な役目ではないかと思います。

 

そしてワンちゃん・猫ちゃんが一日でも長く大好きな飼い主さんと一緒に暮らせるといいなと、本当に心からそう思います。

 

ミドリムシのちから 「愛犬ペットサプリ」30g[顆粒タイプ]※猫にもお使い頂けます

 

参考記事

オメガ3(DHA、EPA、α-リノレン酸)入りドッグフード

オメガ3(DHA、EPA、α-リノレン酸)入りキャットフード