乳脂肪分たっぷり~プレミアムあいすまんじゅうを食べてみた

丸永製菓「あいすまんじゅう」のちょっぴり高級バージョン「プレミアムあいすまんじゅう」をはじめて食べてみました。

 

上記画像のように箱に入っており、なんだかかしこまった感じ。

 

ちょっと前に通常バージョンを久しぶりに食べました。

 

その美味しさを味わったことが呼び水になったのでしょうか、無性にプレミアムな味というのがどんなものか知りたくなって・・・。

 

プレミアムあいすまんじゅう_かじったところ

→大きくガブリ!

 

見た目は特に変わったところはなさそうですね。

 

ところが一口食べてみればアイスクリーム本来の香りや生クリームの濃厚さが口いっぱいに広がります。

 

これがプレミアムか。

 

その証拠(!?)として原材料をチェックしてみましょう。

 

プレミアムあいすまんじゅう_原材料

 

プレミアムあいすまんじゅう_栄養成分

 

通常版のあいすまんじゅうの無脂乳固形分が10.0%、乳脂肪分が8.0%。

丸永製菓のあいすまんじゅうは本物のアイスクリームだった!

 

この数値でももちろんアイスクリーム基準をクリアしています。

 

ですがプレミアムあいすまんじゅうの無脂乳固形分は11.0%、乳脂肪分は15.0%と数値もかなりプレミアムですよね。

 

ハーゲンダッツ級じゃないかと思います。

ハーゲンダッツ(バニラ)の油脂成分を見てみる

 

ハーゲンダッツの場合バニラの風味が際立っていますが、プレミアムあいすまんじゅうはやっぱり「あんこ」つまり「和」を感じるお味。

 

濃厚なアイスクリームとこってりあんこのコラボレーションですが、飽きることなく食べられます。

 

そして着々と食べ続けていくと・・・

 

 

棒に何か書いてある!

 

 

これはもしや当たりか!?

(もう一本もらえるの?)

 

ところが残念「あいすまんじゅう」と書いてあるだけ、しかも持ち手の部分にも同じロゴがありましたとさ・・・。

 

プレミアムあいすまんじゅう_棒

 

分かっていてもアイスを食べていて何か出てくると「お!」となりますよね。

 

条件反射ってやつです。

 

通常のあいすまんじゅうよりちょっぴりだけ高い「プレミアムあいすまんじゅう」。

 

でもそれだけの美味しさを味わえました。

 

たまにはいいですよね~。

 

今度は抹茶を試してみようと思います。

 

あんこと抹茶、間違いない組み合わせですね。