スッポンがDHAやEPAを予想以上に持っていた件

スッポンというと「滋養強壮」というイメージですがとにかく味が美味しいことでも有名ですね。

 

でも私は残念ながらスッポンを食したことがなくどんなに美味しいのか分かりません。

 

スッポンなんて専門店や料亭でって感じだろうし、やっぱりお値段がそれなりにするしで今まで食べる機会には恵まれませんでした。

 

そんなスッポンですが、実はオメガ3のDHAやEPAが豊富らしいのです!

 

それを知って俄然食べてみたくなりましたが、今回はとりあえずスッポンの脂肪酸をとりあげてみたいと思います。

 

スッポンって亀の仲間?

 

スッポンの見た目を見れば分かる通り「亀」です!

 

爬虫類ですよ。

両生類ではありません。

 

亀というと日本では長寿で縁起の良い動物ですし、浦島太郎のイメージもあってちょっと神秘的でさえあります。

 

でもスッポンはその持っている栄養素や味が素晴らしいためか、やっぱり食材(高級な)ですね。

 

ちなみに割と飼っている方もいるみたいですが非常に臆病な性格をしているのだとか。

(だから防衛本能で噛むんでしょうか)

 

スッポンの脂肪酸

 

一度食いついたら離さないと言われるスッポンは豊富な栄養素を持っていますが、その中でも今回は脂肪酸を見ていきたいと思います。

(可食部100g)

 

・飽和脂肪酸・・・2.66g

・一価不飽和脂肪酸・・・5.43g

・多価不飽和脂肪酸(オメガ3)・・・2.32g

・多価不飽和脂肪酸(オメガ6)・・・1.02g

 

一番多いのは一価不飽和脂肪酸ですが、注目したいのはオメガ3が結構多いということ。

オメガ6と比較しても2倍以上になっています。

 

さらにオメガ3の内訳を見てみると以下のようになっています。

 

・α-リノレン酸・・・0.55g

・ドコサヘキサエン酸(DHA)・・・0.86g

・ドコサペンタエン酸(DPA)・・・0.14g

・イコサペンタエンサ酸(IPA、EPA)・・・0.63g、他

食品データベース(文部科学省)

 

そもそも自然界にいるスッポンは魚なんかをエサとしているのでオメガ3が蓄積しての結果なのでしょうか。

 

養殖の場合はエサによって栄養価が少し違ってくる可能性はありますが詳細はよくわかりませんでした。

 

美容と健康にスッポン料理の数々

 

スッポン料理が見た目に反して女性にも好まれるのはコラーゲンが豊富だからでしょう。

 

また低カロリーなのも嬉しいところです。

 

そんなスッポン、代表的な料理としてはやっぱり鍋でしょうか。

 

スッポン鍋

↑ぷるっぷる、出汁が出てそう・・

 

そして生き血。

 

スッポンの血

↑お酒やジュースで割っているとは言え・・・

 

一見グロテスクですがやっぱり美容と健康にはいいのでしょう。

みなさん平気で血もいけるのでしょうか。

 

コースでスッポン料理を堪能するとそれなりのお値段になりそうですが、一度食べてみたい・・かな。

 

スッポンはサプリでも人気

 

高級料理にはなかなか手がでないとか、一回の料理ではなく継続してスッポンパワーにあやかりたいという人はやっぱりサプリメントがおすすめ。

 

 

スッポンは実に多くのサプリメントが売られています。

 

他の素材とミックスしているのも多いですが、栄養素や原材料をよく確認してから購入しましょう。

 

できれば天然のスッポンが気軽に食べられれば一番いいのですけどね。