梅雨の体調不良の原因~粗悪な油の影響もあるかもね

7月半ば、ただいま梅雨真っ只中です。

(2019年)

 

なんか長くないですか?

 

体中がベタベタしてスッキリしません。

さらにフローリングもベタベタして不快です。

 

毎日洗濯物の山に追われています。

我が家は乾燥機がないので大変です。

 

お風呂場の乾燥モードやエアコンの除湿機能をフル活用してなんとか洗濯物を乾かす毎日ですがコレ本当に困りますよね。

 

ところで長引く梅雨に家族の体調も微妙になってきました。

 

梅雨の時期って本当に体にトラブルが起きやすいもの。

 

気圧の関係であったり高い湿度によるカビやダニの発生だったりと原因はいくつかありますが、とにかく普段は影を潜めている持病なんかも顔を出してくるのです。

 

「古傷が痛む」なんて人もいるのでは。

 

こんな状態ですとメンタルもやられてしまうので要注意です。

 

先日、子供が数日間お腹を壊しましてね・・・。

 

どうやらお腹が空いて友達と某コンビニの某チキンを購入し食べたようなのですが、どうもそれが原因っぽいです。

 

私は食べたことがないのですが、かなり油っぽいみたい。

 

「美味しかったけど食べた後に気持ち悪くなった」と言っていました。

 

子供はまだ小学生ですが多少のお小遣いはあげています。

たまには買い食いしちゃうこともあるので食べ物を全て管理・把握するのも最近では難しくなってきています。

 

とりあえず家の食事にあまり油ものを出さないようにしましたが、数日間は調子が悪いと言っていました。

 

そしてなんとなくイライラしています。

(怖いよ~)

 

この時期って寒いのにプールに入らなくてはならなかったりもするし、習い事も複数やっているし宿題も多いし子供とはいえ結構ハードな生活を送っております。

 

ましてや梅雨の時期は毎年体調を崩しやすいもの。

(クラスでも風邪引きさんが多いみたい)

 

なるべく食生活にも気を付けなくてはなりません。

消化が良くて体に優しいものを食べるのが一番。

 

できるだけ市販の加工食品やコンビニ弁当などは控え、家庭で材料を吟味して作るのがベストでしょうね。

 

特に市販のお惣菜に使われている油は使いまわして酸化が進んだものかもしれませんから、体調を崩すきっかけになることもあるでしょう。

 

できれば人工的な油や古そうな油は控え新鮮なオメガ3を積極的にとって。

(お腹を壊しているときはそれもNGですけど)

 

オメガ3はアレルギー対策にもおすすめできます。

(この時期ってアレルギーの反応も強くなりますから)

 

今年の梅雨は本当に長い。

 

その後にやってくるであろう暑い夏に備えて体調を万全にしておきたいものです。