オイルなし~ホワイトデーはフリーズドライ・フルーツでした

夫からホワイトデーにフリーズドライフルーツをもらいました。

 

私がバレンタインデーにあげたのはこちら↓

超高級を堪能!プリン研究所のプリンを食べた感想・口コミ

 

別に油の入っていないものを、という指定をしていたわけではありません。

 

でも私がよく油に関して言っているからでしょうか。

 

今回のホワイトデーでのお返しにはオイルはもちろん添加物は一切入っていない「フリーズドライ・フルーツ」を買ってきてくれました。

 

フルコレ_フリーズドライ_2 (2)

↑フルコレ(frucolle)

 

現在どうやら百貨店などで販売しているのみ(?)のようです。

 

きっと会社帰りにどこかのデパ地下で買ってきてくれたのだと思います。

 

・ブドウ

・キンカン

・イチゴ

・ブラックベリー

・パイン

 

以上5種類のミックスバージョンです。

 

もちろん原材料はフルーツのみ。

その他の添加物等は入っていません。

 

これだけで結構な値段すると思う。

 

「フリーズドライ」とはその名の通り食材を急速冷凍した後、真空状態で水分を飛ばして乾燥させたものです。

 

水分がないので長期的に長持ちするのと、栄養の劣化が少ないのがメリットと言われています。

 

宇宙食や非常食として有名ですよね。

 

栄養成分の記載がなかったのですが、おそらくフルーツのビタミン等があまり劣化していない状態で豊富に含まれるのだと思います。

 

脂質はほぼなし、あってももちろん元々の素材の分だけなので問題ないでしょう。

 

一般的にドライフルーツの場合、レーズンなどのように植物油脂が添加されていたりその他の添加物が含まれるものも多いですが、こちらはそんな心配はありませんでした。

 

また食感もいわゆる天日干しのドライフルーツとは違いますね。

 

どちらが好きかは好みが分かれそうですが。

(ちなみに私はどちらも好きです。)

 

フリーズドライフルーツは水分が完全に抜けていますから、非常に軽くサクサク・パフパフした感じになります。

 

フリーズドライのイチゴ

 

上のイチゴなんかは種の一粒一粒までがプチプチしていて口に入れると程よい酸味と甘味が広がります。

 

酸味って抜けてしまいそうな印象でしたが、そのまま残っているためフレッシュ感が味わえるのですよね。

 

また瓶を開けるととても芳醇なフルーツの香りがフワッと広がります。

 

私が一番気に入ったのはキンカン。

 

フリーズドライフルーツ_キンカン

 

もう美味しいのなんのって。

 

ちょっとほろ苦いのですが、柑橘系の爽やかさをこれでもかと味わえました。

 

ブドウは濃厚な甘さが際立ちます。

 

ただね、キッチリたっぷり詰めてくれるのはありがたいのですが、瓶から出す時にイチゴが大きすぎて出てこない(笑)

 

多分一定の角度で出し入れしないとひっかかるのでしょう。

 

爪楊枝をそおっとさして出しましたがちょっぴり欠けてしまったのは残念。

 

フリーズドライフルーツはそのまま食べても美味しいですが、紅茶などに浮かしてフルーツティーにしたりシリアルやヨーグルトにトッピングしても美味しいです。

 

まさに自然そのままなので子供のおやつにも最高ですよ。

 

軽すぎてお腹の足しにはならない感じですが、非常食のオヤツとしてあってもいいかも。

 

癒し要素も満載でストレス軽減しそうな気がします。