ヤマザキの日々カフェプラス「りんごのスティックケーキ」の油脂成分

山崎製パンから販売している「りんごのスティックケーキ」を購入してみました。

 

みると「DHA・EPA カルシウム」の文字が。

 

今回はこちらの油脂成分やオメガ3の含有量などについてチェックしていきたと思います。

 

りんごのスティックケーキについて

 

山崎製パンの「りんごのスティックケーキ」は「日々カフェ」シリーズの一つ。

  • 毎日のコーヒータイムのお供にといった感じのコンセプトです。

 

その中でも「日々カフェプラス」というものがあるのですが、これは健康素材をプラスしたもの。

 

今回ご紹介する「りんごのスティックケーキ」もその一つでDHAとEPA、そしてカルシウムが含まれています。

 

気になる油脂成分をチェック!

 

それではまずは原材料や栄養成分をチェックしていきたいと思います。

 

山崎製パンのりんごのスティックケーキの原材料

 

マーガリン、ショートニング、バター、粉末油脂。

 

なかなか色々と入っています・・・。

 

山崎製パンのりんごのスティックケーキの栄養成分表示

 

気になるオメガ3要素は以下の通り(1包装当たり)。

 

・DHA・・・22mg

・EPA・・・20mg

 

これを多いとみるか少ないとみるか・・・。

 

ちなみに原材料を見ると魚油らしき表示はないのでおそらく「粉末油脂」がDHAとEPAの分になるのかと。

 

脂質の量自体は「12g」なので、このうちのごくわずかがDHAとEPAということになりますが、すると大半はマーガリンやショートニングですね。

(※1包装当たりを62gとして計算)

 

市販のケーキにマーガリンやショートニングがたくさん使われているのは通常モードですし確かにDHAとEPAが入っていることに間違いはありません。

 

が、「健康素材をプラスした」=「健康に貢献できる」かどうかはまた違ってきます。

 

つまりその他の要素が多くてメリットが相殺されてしまう恐れがあるってこと。

 

この辺は表示のアピールに流されずに各自がよく考えてから購入すべきところです。

 

ちなみにもう一つの健康素材であるカルシウムは「485mg」です。

 

味は?

 

山崎製パンのりんごのスティックケーキを一口かじったところ

 

スティック状なので持ちやすいですし、そのままガブリと食べることもできます。

 

食感はしっとりとパサパサのちょうど中間くらい。

程よい柔らかさで食べやすいです。

 

意外とさっぱりしているのは「ヨーグルト風味」だからでしょうか。

でもそれほどヨーグルト風味が強いわけではありません。

 

洋酒が入っていますが強く感じることはなく濃厚さよりもさわやかさの方が強い印象です。

 

これなら子供でもお酒の風味で「うっ!」っとなるほどではないと思います。

(でも敏感なお子さんはご注意ください)

 

りんごは小さくカットしたものがランダムに入っています。

ただあまり多くはありません。

 

私はアップルパイが好きなのですが、アップルパイ的な存在感を期待すると残念な感じがします。

 

ですがこれはりんごのケーキでありコンセプトが違いますね(汗)

良いアクセントにはなっていると思います。

 

まとめ

 

個人的には味は割と好きなタイプ、ですが健康面ではそれ程でもないかなあという印象です。

 

もちろん表示に偽りはありません。

 

DHAやEPAの表示につい「おっ!」と目が留まってしまいましたが、あまり期待せず「入っていないよりはまし」と考えるなら「あり」かもしれません。